大阪でプリウス暴走事故を起こした20歳はPTSD解離性健忘症でお笑い依存症

昨夜

大阪市中央区馬場町の

市道交差点で

歩道に

車が突っ込む事故があり

 

 

40代とみられる女性が意識不明の重体

20代とみられる男性が

両足骨折の重傷です。

 

車を運転していた

会社員(20)は

春に

真っ白な部屋で新生活を開始

 

9月にプリウスを買いましたが

事故車になってしまいました。

 

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%81-44ss

 

「事故を起こしたのは間違いないが

よく覚えていない」とのことですが

 

日頃から

仕事が覚えられなくて困る一方で

 

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%81-44xx

 

お笑いに現実逃避して

軽躁的に生活することで

気を紛らわせていたようです。

 

アルコール依存症の人が

酔おうとして呑むように

逃避したくて笑いを求めているのが

文面から伝わってくるので

依存症的です。

 

この男性も

 

yjimagezkmwl5wy

発達障害じゃないので

 

この事件も

解離性健忘症という名のPTSD治療を受けていれば

避けられた悲劇なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です