月別アーカイブ: 2017年9月

『奇跡の丘 』③『 崖の上のポニョ 』の海上行も重要な PTSD克服原理 の1つ

『 奇跡の丘 』の続きです。

 

イエスが

突然

波の上に現れます。

 

幻などではないから

よく見よと言われ

 

信じた弟子の1人が

その場所に渡ろうとしますが

 

 

 

 

渡れるかどうか

一抹の不安を感じて

失敗しかけたので

 

イエスに信仰が薄いと言われます。

 

ポニョは

宗介に会いに行くために

波の上を走り抜け

崖も駆け上がりました。

 

「崖の上のポニョ...」の画像検索結果「崖の上のポニョ...」の画像検索結果

 

現実には

不可能なことですが

 

その心意気が大事で

 

宮﨑駿は

「波の上というものは

走ることができるのだと思ってもらえれば

(この作品は)正解!」と

言っていました。

 

ポニョは

華厳経満載の物語ですが

 

崖の上のポニョというのは

如人千尺懸崖上樹という

禅の公案から来た名前で

 

正法眼蔵のなかに

「海上行」について書かれた

一節があります。

 

宗教は違っても

海の象徴性は同じなので

似たような表現になるのでしょう。

 

常識にとらわれず

自分の目でよく見て

子どものように素直に

突き進むことは

大事なことだと思います。

 

 

『 奇跡の丘 』② 『レッドタートル』と 聖書 のPTSD超越心理学

『奇跡の丘』ですが

 

 

エジプトに逃げる途中に

こういうシーンがありました。

 

 

レッドタートルと似ているなと思いました。

 

「レッドタートル」の画像検索結果「レッドタートル」の画像検索結果「レッドタートル」の画像検索結果

 

ジブリは

サハラの熱風という意味でしたね。

 

宮﨑駿は

アフリカを旅し

『奇跡の丘』を観ているでしょうから

 

ジブリが

こういう世界観を前提に

物語を創出している可能性は高いです。

 

聖書も

字面を追うだけではなく

現地の空気を感じながら

味わうと観えてくるものがあるのではないかと思います。

 

そういうことを夢にも見ない

 

 

偏狭な経典学者には

その象徴性が理解できず

大人の発達障害に見えるのかもしれない

世界のお話です。

 

 

 

「マンハッタン最高裁」テイラー・スウィフトのストーカー裁判は加害者の入院PTSD治療から

数カ月に渡り

テイラーを追い回した後

 

「テイラー・スウ...」の画像検索結果

 

今年3月6日に

ストーキングと不法侵入の罪で逮捕されていた

モハメッド・ジャファーは

 

罪状認否に出廷した際に

執拗な態度が悪化

 

今月25日

裁判に出廷するには

精神的に不適切だと判断され

 

マンハッタン最高裁判所に

精神病施設入りを命じられ

裁判所に戻れるくらい回復するまで

治療を受けるように申し渡されました。

 

本人は

 

「当然ながら無罪」と自覚がないのですが

家族によれば

双極性障害を患っているとのことです。

 

ストーカー裁判が

まともに行われるには

加害者の治療が必要ということですね。

 

 

『 最後の授業 』臨床心理士から公認心理師に移行して消滅する臨床心理学

フランス領アルザス地方に住む

学校嫌いの少年フランツが

いつものように

学校に遅刻すると

 

担任の先生の最終講義で

 

正装した

村の偉い人たちが集まっていました。

 

フランスが戦争に負けたので

先生は

もう

フランス語の授業ができなくなったのでした。

 

「最後の授業」の画像検索結果

 

少年は

それを知っただけで

今までのことを深く恥じ入り

(本当は何もかもわかっていて甘えていたのです)

 

先生は

「フランス語は世界でいちばん美しく

一番明晰な言葉です。

そして

ある民族が奴隸となっても

その国語を保っている限り

牢獄の鍵を握っているようなものなのです」と語りました。

 

跋扈する資格が

臨床心理士でも

公認心理師でも

(私はどちらも大嫌い)

 

「臨床心理士と公...」の画像検索結果

 

臨床心理学の精神を保つ限り

この学問は

どこかで生き延びることができるのでしょう。

 

誰でもできる

認知行動療法を中心に据えたのは

臨床心理学の

終わりの始まりでした。

 

 

『奇跡の丘』①イエス が癒やす蹇( ヒステリー=PTSD)

『奇跡の丘』は

「マタイによる福音書」の解釈に沿って

イエスの生涯を再現した物語です。

 

「奇跡の丘」の画像検索結果「奇跡の丘」の画像検索結果

 

 

イエスの到来を知って

両杖をついた

足の不自由な男性が

必死でかけつけました。

 

イエスに

その杖を手放して見なさいと言われ

素直に応じたシーンです。

 

 

男性は

もと来た道をかろやかに去ってゆきます。

 

ヒステリーですね。

 

今はPTSDと言いますが

失立・失歩・失声・失聴から失神まで

何でも起こります。

 

 

「ポニョPTSD」の画像検索結果

 

『崖の上のポニョ』にも

そんなシーンがありました。

 

治癒に至るには

 

法典学者のように

安息日に治療してはならないと

杓子定規に奇跡の邪魔をするのではなく

 

 

人を試すようなことをせず

 

 

狭き門から入る勇気をもち

哲学的忍耐力を養うことが必要です。

「睡眠薬で骨折?の PTSD解離方程式」不眠が治らず接骨院にも行く羽目に💦

持病が増えるにつれて

薬の量も増え

自分がどんな薬を

何のために

どれだけ飲んでいるのか

把握できていない高齢者も

多いそうです。

 

複数の睡眠薬を飲んでいる人には

転倒による骨折が多いと

西日本新聞が報じています。

 

「風が吹けば桶屋...」の画像検索結果「ほねつぎ」の画像検索結果

 

牛乳を飲んでいるのに

(飲んでいるから)

骨がもろくなる

カルシウム・パラドックスみたいなお話ですが

 

 

「ベンゾジアゼピ...」の画像検索結果「ベンゾジアゼピ...」の画像検索結果

 

 

通称ベンゾ(ベンゾジアゼピン)は

長期間服用するものではないと

厚労省も認めているのですよ。

 

わかっている人たちには

 

「ベンゾジアゼピ...」の画像検索結果

 

随分前から

おかしいと言われてきたことですけどね。

 

 

 

回り道のように見えても

不眠は

正しく治療した方が得策です✨

 

京都府警で勾留中の空き巣(40)がPTSD解離自殺

25日

午前6時20分ごろ

京都府警向日町署の

留置施設で

5月中旬に

窃盗容疑で逮捕され

勾留中の

無職の男(40)が

首をつっているのを

巡回中の署員が見つけました。

 

70件の空き巣で

3450万円を盗んだり

 

毛布で紐をつくって

巡回後

10分のあいだに

窓の格子に通し

自殺したりと

 

解離しているからこそできる

芸当かもしれませんね。

 

これも

 

 

こういうのじゃなさそう(^_-)-☆