『 二ノ国 =無意識』に入りヌケガラビトを救うのはPTSD予防した少年のようなこころ

 

 

流行中のヌケガラビトを救うには

PTSD解離人格の治療

二ノ国に入らねばならないのですが

 

 

普通の人はそんな危険な旅はしません。

 

例えば

自分の不注意で母親を死なせてしまったという

サバイバーズギルトから

心臓が悪いのに

自分を助けようとして母親は死亡

しかし

少年の不注意が諸悪の根源かと言えば

そうではなく

父親不在で母親が働かねばならなかった寂しさから起きた

PTSDの負の連鎖で

誰が悪いわけでもない。

 

何日も喪に服したような少年に

メソメソ情けなくなるのが大事

パスポートが与えられるのです。

 

―修行開始を許可するという

誰でも取得できるような

公認心理師とは異質の

お免状

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です