発達障害早期でっちあげ自立支援施設入所で新幹線PTSD解離無差別殺人犯に

東海道新幹線の車内で

3人が刃物で刺され

このうち1人が死亡した

無差別殺人事件ですが

 

「小島一郎自立支...」の画像検索結果

逮捕された容疑者(22)は

育児放棄され

この件で

病院に連れて行かなかったこと自体が

悪いのではない。

PTSDを発症しましたが

 

自閉症と誤診され

 

中学2年生から5年くらい

自立支援施設に入所していたようです。

 

水筒が古いのにカチン?ときて

親に刃物を向ける反応ぶりは

象徴的に反応する

PTSDでしょうが

 

親は手に負えないと判断した。

「手に負えない子...」の画像検索結果

 

成績はオール5

すごくまじめだったのに

 

「発達障害早期発...」の画像検索結果

 

早期発見されても

誤診では救われませんでした。

 

診断名は重要です。

 

発達障害早期でっちあげ自立支援施設入所で新幹線PTSD解離無差別殺人犯に」への2件のフィードバック

  1. あ*=franoma

    記事にご紹介の本が利益相反で有名な東大薬学研究科ご出身の先生ですね。

    利益相反 市川宏伸 site:.ptsd.red – Google 検索
    https://bit.ly/2LNQTPs

    コメント
    https://bit.ly/2HHREHl
    に書いたようなトニー後ウッドが日本人女性をたぶらかしてスタートした壮大な日本人実験動物化の策謀、そのバックには、西洋白人ヒエラルキー強化への強い意志(←アングロサクソン利権を将来的にも人類の福祉よりも上に置き続けようとする野望)とビッグファーマあり…
    ぞろぞろ出てきた利益相反の人々…
    そのうちの一人が市川宏伸さんです。

    たった2価なのに所謂「子宮頚がん」ワクチンの実験動物として大英帝国の保健省エビデンス公募に日本人女子中学生を提供して美味い汁を吸おうとした上様。カネではなく名誉をゲットしようとなさったわけで…

    激しい競争を勝ち抜いて一体、何をどうしたいのでしょうか、エリートさん?
    …という感じですね。

    神田橋医師もロンドンで病み、kyupin医師もロンドン崇拝がありますね。それより大先輩は、日本国内のエリートでジョンズ・ホプキンス大学で研修中に同僚を射殺…ということで、S先生の記事をリブログして、他のネット上の情報を書き足しました。
    https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12383327976.html
    新潟県知事に当選なさった花角さん陣営の選挙妨害疑惑…徹底的に調査して記録に残したら良いと思います。…と書くためにネット上の情報を集めると(かつて翠雨先生のブログ記事にやたらに出た)イーライリリーの広告が出ます。無力感で引き潰しを画策していますね。そして、自己分析が進んでいない人は不用意な服薬で廃人に誘導されたりします。ケイト・スペードさんも精神科医にヤられてしまいました。

    2001年911の後、911シリーズでブッシュJrが二期目の米国大統領になった2005年、浜松医科大学の杉山登志郎さんが9月11日に「当事者の自伝が出揃い…」(←全然、出揃っていない状態で、社会現象が観察も記述もできない非科学的な物言い)と愛知で講演なさったのは多分、偶然ではないのです。
    杉山登志郎 911 site:.ameblo.jp/aya-quae/ – Google 検索
    https://bit.ly/2JGjeX6

    職業倫理を何処へやってしまったのでしょうね?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      発達障害早期発見が大事だと盛んに喧伝されていたときの様子がわかる図を探したのですが、忘れられた現状同様、あまり残ってませんでした。
      しかし最後まで残っていたこの人は、大物だったのですね。

      S先生の記事も衝撃的でした。
      ロンドンについての情報が集まり、再考すべきときにきています。

      PTSDを発症すると一番してはいけないことをするようになるともやたらと書いたものですが、職業倫理の問題も、その頃よりさらに明確になってきましたね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です