岡山の繁華街をPTSD解離暴走のガソリンはアルコール

10月31日

午後10時35分ごろ

JR岡山駅前の

県道交差点で

乗用車が

ウインカーを出さずに曲がり

気づいたパトカーの制止を無視して逃走

市役所筋や西川沿いの市道など約1・7キロを走行し

店舗のブロック塀に衝突して止まりましたが

 

逃走中に

数台の車と衝突

数人が軽いけがをしたもようです。

自動車運転処罰法違反(過失傷害)や

道交法違反(ひき逃げ)も追加

 

逮捕された

無職の容疑者(22)は

「酒を飲んで車を運転し事故を起こしたことに間違いない」と

容疑を認めています。

 

パイロットだとチェックが入るのですが

車だって

凶器になりますよね。

 

隠れアルコール依存症は

PTSD

結構多いみたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です