カテゴリー別アーカイブ: ジブリ『コクリコ坂から』

昭恵夫人は認知症なのか成所作智なのかPTSD解離性健忘症なのか

稲田防衛相に続いて

「稲田朋美防衛相...」の画像検索結果

 

森友学園の籠池理事長から

100万円もらっても

100万円を受け取ったと言われても

「全く覚えていない」という

昭恵夫人 ですが

「昭恵夫人」の画像検索結果

 

よいお話だと思ったら

すぐに8000万円を動かすことができるようですから

(by 日本モッタイナイ学会)

 

なーんにも考えておられないだけかもしれませんね。

【解離】と言います。

 

なーんにも考えておられなくても

それが正しい行いならば

(昨夜

沢山の人が笑った

あの映像が消されているということは

まずいのでしょう)

 

成所作智と言って

が高きから低きに流れる如く

(水の誤記でした💦)

 

無意識のうちに行われる

仏さまのような行動なのですが。

 

「コクリコ坂から...」の画像検索結果

 

『コクリコ坂から』にも

こんなのありましたね。

 

追記:アメブロのコメント欄で

2個所間違いを指摘していただきましたので

訂正させていただきました。

 

ニースのテロでエッフェル塔が3色に染まりPTSD予防中

フランス南部ニースで起きた

トラック突入テロの犠牲者を追悼するため

パリのエッフェル塔が

国旗を表現する赤、白、青の3色の明かりに彩られました。

 

「コクリコ坂から」の画像検索結果

いろんな表現があると思いますが

建物を光で染めるのが

世界的流行みたいですね。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます t02200211_0800076810933194904

 

感官のお掃除をして

(脚下照顧)

明かりをつけましょう💡。

(自覚する)

 

フランス革命記念日にニースでPTSD解離テロ77人死亡

フランス南部のリゾート地

ニースで

14日午後10時半

(日本時間15日午前5時半)ごろ

フランス革命記念日を祝う

花火を見物していた人の列に

トラックが突っ込み

トラックを運転した容疑者が

見物客に向かって発砲

現場は

逃げ惑う人々で

パニック状態になりました。

 

革命記念日で

パリ中心部のシャンゼリゼ通りでも

恒例の軍事パレードが行われるなど

国内が祝賀一色になる14日を狙ったようで

加害者のすることはいつも

サイコパスみたいに卑劣です。

 

フランス国旗の赤は

コクリコ(ひなげし)の色で

犠牲の象徴でしたね。

 

「コクリコ坂から」の画像検索結果

日の丸も

戦後は

そういう象徴として

感じられるようになってしまいました。

「日の丸」の画像検索結果

 

良くも悪くも

象徴が生きているので

 

そういう意味では

戦争は終わっていないので

忘れてはならず

 

無題gih

 

PTSD予防中なのです。

 

流行しているこころの病も

yjimageZKMWL5WY

 

発達障害などではありません。

 

PTSD予防中の被災地で「タクシーに乗る幽霊」の卒論

この春に

卒業する

東北学院大の

工藤優花さん(22)は

宮城県石巻市の

タクシー運転手たちが体験した

被災地には幽霊が出る現象を

卒論のテーマに選んだそうです。

 

「震災後、気になる経験はないか」と尋ねても

多くの人は取り合わなかったり

怒り出したりしたそうですが

不思議な体験を語ってくれる人はいて

初夏なのにコート姿で乗り込み

更地に行こうとしたり

「私は死んだのですか」と震える声で話す等

一定の【原型】があるようです。

 

 

乗せたのは

いずれも比較的若い男女なので

「やりきれない気持ちを伝えたくて

個室空間のタクシーを媒体に選んだのでは」と

分析していますが

 

お父さんを亡くしたトラウマを抱える

ヒロインが

幻覚や夢を観ながら

元気を取り戻し

個性化してゆく

ジブリの

『コクリコ坂から』なんかも

参考にするとよいですね。

 

実は

運転手さんのこころのケアに貢献されているわけですから

卒業後も

そういう話を

大切に

傾聴されたらよいと思います。

 

 

『コクリコ坂から』62歳男性のPTSD解離人身事故を救った小6女児に感謝状

奈良県広域消防組合消防本部は

橿原市の

市立小6年

北川初夏(ういか)さん(12)に

感謝状を贈呈しました。

昨年12月16日午後4時半ごろ

自転車で買い物に行く途中

近鉄大阪線の踏切内で

座り込んでいる男性(62)を発見し

駆け寄って

「大丈夫ですか」と声を掛け

遮断機をくぐって

男性を線路の外へ連れ出したそうです。

 

「助けているときは無我夢中で

何も考えられなかった」

「とにかく『助け出さないと』と思った。

男の人が無事でよかったです」と

笑顔を見せました。

 

「成所作智」ですね。

 

殺害した82歳女性が「枕元に立つ」と自首のPTSD解離元同居男(52)

30年間一緒に暮らしていた

82歳の女性を殺害した疑いで

滋賀県大津市の

無職の男(52)が逮捕されました。

―年齢差もちょうど30歳

同居した時の女性の年齢ですね。

 

「口論になって殺した。

枕元に立つ。

仕事も手につかなくなった」と

自宅近くの警察署に

自首したそうです。

人とまっすぐ向き合って居れば

 

こんな幻覚や夢が見えて

さらに正しい方向に導いてくれますが

(幻覚と名付けて

向精神薬を呑むようでは

どうしようもないです)

 

その場その場で

調子の良いことを言ってたら

 

 

現実でも

それを指摘されて

大恥をかきます。

 

無意識(神さま)は見てます。

 

同時多発テロでエッフェル塔はトリコロールカラーでPTSD予防中

13日に起きた

パリ同時テロ後

閉鎖されていた

エッフェル塔が

昨日

営業を再開しました🎊

夜には

青白赤のフランス国旗の色にライトアップされ

犠牲者に哀悼の意を表し

悲劇に打ちひしがれた

国民を鼓舞しています。

三色(トリコロールカラー)は

国旗の色ですが

欧州では

赤いヒナゲシ

(scarlet corn poppy)は

戦死者追悼の象徴です。

ジブリの拡充作『コクリコ坂から』の

コクリコはひなげしのことでした。

象徴の背景には

傷つきの物語があり

時空を超えて多くの人々がその物語を

歴史的身体(無意識)的に共有しているのです。

何色に染めるかは

大事なことで

こういう流行に煽られて

クリックすると新しいウィンドウで開きます

国宝姫路城を青ざめさせたりするのは

雅子さまバッシングに通じる

不敬罪です。

ユング派なのに

象徴がつかえない発達障害が増えているという

愚説を垂れ流すような研究者は

AS20140727000303_comm-300x2091-300x2091-300x2091-300x2092-300x2091-300x2091-300x2091-300x2092-300x2091-300x2091-300x2092-300x2091-300x2091-300x2091-300x2091-300x2092-300x2091-300x2094-300x2091-300x2091

こころのケア(PTSD予防)についても

何もわかっておらず

このようなことを専門誌に掲載するという

(編集委員長だからやりたい放題です)

愚行を繰り返しました。

専門家にかかる前に

語り合い

傾聴しあい

表現し合うことは

とても大事なことです。

 

寝屋川中1男女PTSD解離猟奇殺人事件対応の臨床心理士

中学1年の

平田奈津美さん(13)と

星野凌斗さん(12)が

遺体で見つかった事件で

2人が通っていた中学校の生徒たちは

「事件に巻き込まれた

2人がかわいそうだ。

容疑者が捕まってよかったが

許せない」と憤り

2人と親しかった女子生徒は

「2人の顔が浮かんでつらい」と

表情を曇らせています。

ショックを受けると

誰でも

幻覚をみたりすることがあるのですが

(『コクリコ坂から』)

それに適切に対応させることが

専門家の役割です。

専門家なら常識のようなものですが

市教委が

生徒たちの心をケアするために

派遣された臨床心理士は

大丈夫でしょうか。

20131105G239-211x3001-211x3001-211x3001-211x3001-211x3001-211x3001

この中学校で発達障害児が急に増えたりする

怪事件にならないでしょうか。

「語りはそんなに必要ない」

「ウソっぽい」

「フツーだ」と

傾聴されないなんてことは

ないでしょうか。

そもそも

こころのケアはPTSD予防のことだと

知っているでしょうか。

精神科医につないで

薬漬けにしてもらうことだと

勘違いしてないでしょうか。

 

 

発達障害ではなくPTSD予防反応で料理が下手になる。

IMG
日本人ならば
公人でなくても
こころを痛めています。
IMG_0001
ジブリの
『コクリコ坂から』でも
ヒロインは料理が得意なのに
失恋恐怖ショックで
夕飯は信じられないくらい下手クソ
お風呂にも入らず
寝てしまいました。
でも
ここまで落ち込める人は
よい夢(自然治癒力作動)を見ます。
ジブリは
よくご存知ですね。
医者なら
向精神薬処方するところ
さすがです。

自衛隊に軍事物資納入の日本人がシリアでPTSD解離拘束される。

シリアで拘束されたとみられる
千葉市の
湯川遥菜さんは
東京都内に
民間軍事会社
「ピーエムシー」を設立
 ―国際民間軍事業
 国外警護
 紛争地域等での護衛
以前は
米国や英国から軍事物資を輸入し
自衛隊に納入する仕事に
携わっていたそうです。

軍事に関われば
子孫までが
PTSD発症リスクを負います。