カテゴリー別アーカイブ: バレエ

日本バレエの薄井憲二さん(93)から学ぶPTSD予防健康法

日本バレエ協会の

前会長で

世界的なコンクールの審査員として

後進の育成に尽くされましたが

本日

他界されました。

 

バレエを踊るには

身体を軽くして

流行のファスティングは基本

 

ヨガのように身体を柔軟にしなければならず

 

「英雄のポーズ」の画像検索結果

英雄のポーズからのバリエーションは

「アラベスク」の画像検索結果

バレエのアラベスクの基本

 

身体で芸術を学ぶ必要があります。

 

また

集団での適応性も必要ですね。

 

個性化するまでに

かなりのストレスに苛まれるでしょうが

 

第一人者は

健康で長生きのようです。

 

 

ヒロシマ原爆PTSD昇華のバレリーナ森下洋子さん

残念なバレエの話題のお口直しに…おひとつ✨

 

本日は

日本人として最初に

国際的に活躍された

プリマバレリーナ

森下洋子さんのお誕生日でした?

 

「森下洋子」の画像検索結果

 

祖母と母親が

広島原爆の被爆者で

3年後に生まれたので

被爆2世になります。

 

おじいさんはアイスホッケーの有名人で

心身頑強だったと思いますが

なぜか

3歳の頃

体が弱く医師から運動を勧められ

バレエを始めたそうです。

 

最初はお稽古についてゆけなかったとのことですから

努力された結果だと思います。

 

トラウマ克服のお手本になるかと思います。

 

ニジンスキーが憑依?!東京バレエ団のダンサー(27)もPTSD解離性強制わいせつで逮捕

東京バレエ団の

男性ソリストが

逮捕されました。

 

 

「生贄バレエ」の画像検索結果

 

代表作は

『春の祭典』の「生贄」です。

「人身御供」の画像検索結果「ヤマタノオロチ」の画像検索結果

 

加害者ではありますが

集合的無意識に捧げられる

人身御供ですね。

PTSD否認で保たれているシステムがあり

スサノヲ以外は言いなり

自分の子どもでも捧げます。

「生贄」と同じ頃に注目されたのは

『牧神の午後』

天才バレエダンサー・ニジンスキーが

「ニジンスキー」の画像検索結果

跳躍が凄い?

舞台の上で性的表現をしてスキャンダルになりました。

イメージや象徴を

本当に行うと

アクティングアウトです。

そして精神病院へ…。

「くるみ割り人形」の画像検索結果

 

クリスマスに向けて

『くるみ割り人形』の舞台もあるのに

バレエ団は大変ですね。

 

 

『美女と野獣』米国コンサートでPTSD解離爆破テロ事件

米人気歌手

アリアナ・グランデ(23)のコンサートが開かれていた

英中部マンチェスターの屋内競技場

「マンチェスター・アリーナ」で

22日午後10時35分頃

爆発があり

19人の死亡が確認され

50人以上が負傷しました。

 

 

拒んでいても

思いがけず

こころが通じれば

「変われると知り

過ちに気づく」ことができます。

 

「魔法」のように見えるけど

「昔から言われてきた」

「確か」で

「普遍的な事実」なんですよね。

 

DSM5のように

見かけだけで

こどもを野獣扱いしてはなりません。

 

メイポールダンスでPTSD予防

 

5月になりました。

今日はメイデーですね。

 

メイポールを中心に

精霊たちが踊りながら

編み物をしてゆきます。

 

最初の方だけ見ると

同じような動きばかり繰り返しているように見えますから

 

近視眼的な

DSM5だと

なんか診断名がつけられそうです。

 

 

ゆったりと

歴史的に眺めないと見えない真実もあります。

 

『オープンダイアローグ』とムーミンバレエとPTSD

オープンダイアローグが話題になっていますが

 

「オープンダイア...」の画像検索結果「オープンダイア...」の画像検索結果

 

発祥地から

ムーミンたちも

来日中です。

 

「ムーミンバレエ...」の画像検索結果「ムーミンバレエ...」の画像検索結果

 

「専門性という鎧を脱ぎ捨てられますか?」とのことですが

バレリーナたちが

ぬいぐるみの重圧に耐えながら

プロフェッショナルなパフォーマンスを維持している姿は

陰陽真逆で

興味深い現象です。

 

「ムーミンバレエ...」の画像検索結果

 

ちゃんとポワント履いてますよ!

 

テーマは

なんと『ムーミン谷の彗星』

 

「ムーミン谷の彗...」の画像検索結果

 

 

戦争PTSDを連想させますが

 

事実

作者は日本の原爆にショックを受けて

描いたそうですね。

 

 

 

ここは

宣伝のための催し会場で

踊っているのは

日本人女性です。

 

解説者は

フィンランドのものをそのままでは伝わらないので

このようなしあがりになったと言っています。

 

オープンダイアローグにも

そういう視座が必要でしょう。

 

かぐや姫をわがままだと言ったり

象徴が使えていない発達障害が流行っているとの

愚説を垂れ流した

本邦ユング派の二の舞いをしないように

お気をつけ遊ばせ✨