ホリスティックPTSD治療」カテゴリーアーカイブ

『ミラーマン』とPTSDのクライエント中心療法

ウルトラマン会議2019が終了したかと思えば

『ミラーマン』

(1971~72年)に

鏡京太郎役で主演した

俳優さんが

他界されました。

朝焼けの光のなかに立つ影は

「ミラーマンの歌」の画像検索結果

「ミラーマン」の画像検索結果

ミラーマンです(^^♪

「もやもや」の画像検索結果

もやもやに光(意識)をあてると

ぼんやりした【影】が映し出され始めるので

それを観察し続ければよいのですが

それは

その人にとってタブーの領域ですから

独りで考えることがむずかしくなります。

そんなときに役立つのが

ロジャーズの方法で

「非指示的方法」の画像検索結果

セラピストは

傾聴しながら

「アリエッティ ...」の画像検索結果

相手のこころを映し出す鏡のようになります。

大円鏡智のように

すべてそのままありのまま映し出します。

鏡には検閲や

好悪の感情はありません。

鏡は人を批判せず

全て受け入れてくれますから

安全な場所であるとの実感に守られながら

こころのなかにあるものを

言語化することで

明確に意識し始めると

意識下にあるものも話し始め

自分でも

『こんなこと考えていたんだ!』と驚きながら

話し続けるのは

プチ解離状態

自分との対話が可能になる装置の完了です。

「ロジャーズ 反...」の画像検索結果

こうして

自分を受け入れ

自分を取り戻してゆくわけですね。

「ロジャーズ 反...」の画像検索結果

『耳なし芳一』 PTSD治療の落とし穴🌀

芳一という

盲目の琵琶法師は

子どもの頃の眼病で失明

PTSD予防中

平家物語の弾き語りが得意で

ある日

一人の武士に請われて

「高貴なお方」の屋敷に琵琶を弾きに行きます。

盲目の芳一が観た

五感が融合した

イメージの世界の話だということがわかる。

住人はみな感涙し

カタルシスはPTSD予防のサインの1つ

実は自分の無意識が

解放され

表現されて

感動している。

七日七晩の演奏を頼まれ

夜ごと出かけるようになりました。

武士にこのことは言うなと告げられましたが

心理療法でも

逐一人に報告したり

ブログに書いたりすると

治るものも治らなくなる。

理由は以下のような

思わぬ妨害が入ることがあるから

寺男が見た芳一は

誰もいない平家一門の墓地の中

安徳天皇の墓前で

恐ろしいほど

無数の鬼火に囲まれて

琵琶を弾き語っていて

「耳なし芳一 絵...」の画像検索結果

和尚は

頻繁に出没している

当時の集合的無意識の流行

ヒステリー性格で

(超外向で流行に敏感)

表現能力のある

タレントに顕著に出る。

平家一門の邪悪な怨霊であると分析

邪悪と断罪するのが

和尚の致命的な未熟さ

怨霊たちは

そのうち芳一を殺してしまうと案じ

「みみなし芳一 ...」の画像検索結果

「阿弥陀経」の画像検索結果「あみだくじ」の画像検索結果

全身に般若心経を写しますが

ご存知のように

耳にだけ書き忘れましたので

怨霊に耳を持ってゆかれてしまいます。

芳一は生真面目なので

和尚さんの言いつけを守り

痛さや恐ろしさを必死で我慢し

「出来る限り

上様の仰せられた通りにした証として

この耳を持ち帰る他あるまい」と

生真面目に考える

亡霊(無意識)とパラレル

全てを知った和尚さんは

驚いて

非を詫びましたが

詫びなければならないのは

これだけでしょうか?

怨霊は

「返事がない。

琵琶があるが芳一はおらん。

これはいかん。

どこにいるのか見てやらねば…」と

芳一を案じていますよ。

錯乱して左耳を切った画家や

「ゴッホ」の画像検索結果

求道のために右耳を切った僧がいますが

(イケメンすぎて女性が寄ってくる)

「明恵」の画像検索結果

明恵は

鎌倉時代の僧侶

幼いころに両親を亡くし

PTSD予防中の出家

昔は心理療法もないので仕方ないが

夢分析はしていた。

和尚は

芳一が

『思い出のマーニー』の

この恐ろしいサイロ事件で

ヒロイン杏奈が経験した

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

重要な心理療法の過程を妨害したとは

禅宗なら

狂気を求めるこころは奨励される。

精神医学では

妄想・幻覚・幻聴は

ビョーキの印だが

心理療法ではvisionと呼び

向き合うことが奨励される。

言えないでしょうか。

「思い出のマーニ...」の画像検索結果

詳細は

論文にまとめてあります。

トラウマの上にトラウマを重ねると

人はだんだん弱くなるとも言えますが

芳一のように

トラウマから個性化した個性が

新しいトラウマに向き合うことで

腕前が上がり

名声が高まって

何不自由なく暮らし

個性化の過程を歩み続けることに

つながることがあるというのは

不幸中の幸いです。

そして

芳一のような人は

もう和尚さんのような人に

(公認心理師とかの肩書)

騙されないと思います!(^^)!

『モリのいる場所』ひきこもりPTSDと箱庭哲学の世界

映画『モリのいる場所』は

30年間

一歩も家の外へ出ることなく

97歳で亡くなった

伝説の画家

世間では評価されているけれど

エテ公🐒らにはわからないようで

専門家のような御仁の言葉

「この絵は何歳の子どもが描いた絵ですか?」で

(心理職エテ公🐒ならアスペルガー?)

物語は始まります。

熊谷守一(くまがいもりかず 通称モリ)さんの

お話です。

都心にありながら

うっそうとした森のようである

「皇居」の画像検索結果

象徴としての皇居もそうですね。

ちなみに

PTSDの心境を

ジブリは

荒れた庭で表現したそうです。

「借りぐらしのア...」の画像検索結果

「借りぐらしのア...」の画像検索結果

庭=こころということです。

庭を観察し

虫が中心で

俊足のアリ🐜の集団を何日も眺めて

どの足から歩き出すかつかんだりします。

観察する様子は

箱庭を見るかぐや姫のようです。

取材に来た人はビデオカメラを持っていますが

目をおかしくしながらも

肉眼でまねようとして

モリの視座をわかろうとします。

昼寝をして

焚火をし

絵を描くのは夜になってからです。

物語の終わりに

池が出てきますが

箱庭でも水が出てくるのは感動的です。

それは

30年間掘り続けた

大きな洞窟のなかにあります。

マンション建設でこの庭が危機に瀕しているのに気づいた

若い芸術家たちは

庭から世界に発信する

日本が誇る芸術を壊すなというような

立て看板を並べています。

「コクリコ坂から...」の画像検索結果

『コクリコ坂から』みたいです。

自分の子が天才かどうか

判断してもらおうとするお父さんには

(アスぺママにわりといますね)

「ヘタだ」「ヘタで(下手の方が)いい」と言い放ち

面白がって放した魚を責任上保護するためにできた池だから

埋めることになった責任をとって

お父さんは

マンション建設で地上げに来た人

この家に関しては

立て看板が名誉棄損になると言いたいらしい。

その子に池の魚の絵を描かせるといいと提案し

口約束で

土(トラック15杯分)と交換という契約終了

ハンコのかわりに 一本締め です。

「一本締め」の画像検索結果

よーお・パン!の一太極二陰陽

モリはなぜここまで

奇跡のような超俗性を維持したのかと思いながら見ていると

最後の方に

子どもたちは早く亡くなってしまったのに

自分たちはこんなに長生きで…という

奥さんのつぶやきが出てきます。

カリタス学園事件等で

ひきこもりが話題になっていますが

インターネットを利用した形跡がないようですが

(昭和の終わりころの)モリも

新幹線を知らない浮世離れぶり

この作品には

その回復のヒントがあるように思われます。

わけのわからない人もたくさんやってくるので

「二ノ国しずく」の画像検索結果

(最後にはこんな感じの人も説教に💦)

家の中は賑やかですが

内田裕也さんと向き合った樹木希林さんのような

家族の度量が

この生活を支えているとも言えそうです。

雅子さまのラポールとPTSD回復の指標

令和の時代になって

早速

目に見えて変化するのが

皇室というのも

なるほどと思います。

象徴ですからね。

公務ができないのは

最後には

長時間立つことが難しかったそうようですが

この通り✨

適応障害だとか

うつ病だとか

散々失礼なことを言われたものですが

連日のように

高レベル外交と評価されています。

「集合的無意識PT...」の画像検索結果

語学が堪能で

他の文化にも通じておられる雅子さまは

瞬時にラポールを形成される達人なのでしょう。

天皇皇后両陛下のおもてなしには

流石のトランプ大統領も

ポチにはマウンティングしてればよかったのですが💦

「トランプ大統領」の画像検索結果「マウンティング」の画像検索結果

居住まいを正したようです。

美智子さまも神々しかったですが

「美智子 橋をか...」の画像検索結果

ラポールは橋を架けるという意味

今の時代にふさわしいかたちで

伝承されています。

前記事は

PTSDの治癒における問題について書いたものですが

雅子さまの回復は

そのヒントになるような気がします。

カリタスとPTSD治療そしてマウンティング

川崎市で起きた

無差別殺傷事件のターゲット

カリタス学園だったということですが

養子に出されただけでも

作家になって

一生かけてPTSD予防させられ

「芥川龍之介養子」の画像検索結果

かなわず

自殺してしまうこともあるのに

里親の実子との差を感じてしまうのは

つらかったでしょう。

そんな子どものこころの傷に気づきもしない

社会の問題です。

エテ公認心理師の時代となり

絶望したのではないかな。

カリタスの意味を調べてみました。

愛,神愛,愛徳などと訳す。

〈神は愛である〉という信仰宣言のなかに

キリスト教のすべてがふくまれているともいえるが

その〈愛〉(ギリシア語でアガペーagapē)のラテン語訳が

カリタスである。

したがって

カリタスは

イエス・キリストの十字架において啓示された

人間に注がれる神の愛

およびそれにこたえて

人間が神と隣人に示す愛を意味する。

信仰に始まり

希望によって強められる神への歩みは

愛徳(カリタス)において完成されるのであり

これら三つは

〈キリスト教的徳〉あるいは〈対神徳〉と呼ばれる。

まずは

無意識にあるありがたい自然治癒力のことですね。

そして

人間の方からも

そのありがたさに応えるなかで

自分の無意識とのラポール

自分が心身健康になり

困っている人がいたら

その経験を活かして

助けてあげようと考えてこそ

人間というものでしょう。

治ったからとマウンティングしてはダメですよ。

「マウンティング」の画像検索結果

ストレス発散や

上下関係の誇示

遊んでいるうちに

楽しい気分になって行うのだそうです。

いじめっ子が

プロレスごっこだと主張しているような感じですから

迷惑行為という名の

別のPTSD症状に移行しただけかもしれないですね。

「マウンティング...」の画像検索結果

そこに

カリタスがありますか?ということでしょう。

児童虐待から遊戯療法へPTSDの理想的な克服事例

親から虐待を受けた女性は

里親に救われ

大学院で心理学を学ぶことで

トラウマ体験と向き合い

28歳で心理職をめざすようになったそうです。

心理職もいろいろですが

元当事者は違います。

大学や図書館にいくら通っても

わからない感覚的なことを

普通に知っているので

「言葉だけでなく

表情や行動から

SOSを察知したい」とのことで

こころのケアとして

選ばれた手法は

遊戯療法です。

実の親と暮らせない子どもたちと

一対一で向き合い

ままごとをしたり

ボールで遊んだり

絵を描いたりするなかで

気持ちを受けとめ

トラウマを癒す

古典的な方法です。

ごはんを食べさせてもらえず

絶望すれば

誰だってふらふらの無気力になりますよ。

なのに

そういう事情にはお構いなしに

心理テストで

IQを算出され

発達障害です(◎_◎;)

薬で治りますから心療内科へどぞー(◎_◎;)

ちなみに一番科学的な心理療法は

認知行動療法です(◎_◎;)

クスリと組み合わせると最強ですよ(◎_◎;)

そんな国家資格公認心理師取得の

エテ公とは

感性が違います。

兄弟のために

給食のパンを大量に持ち帰るような生活は

断食でもしないと

エテ公にはわかりませんね。

とはいっても

エテ公になるように

強要されるシステムが出来上がっているわけですが

猿の惑星に汚染されず

がんばってほしいと

こころから願っています。

サルは「花粉症」で歴史的身体的にPTSD予防学習中

 

動物も

野生を失うと

飼いならされる。

 

人間のように

心身症になるようです。

 

ニンゲンさまに

ライバル出現!

 

つらそうに目をこするだけなら

サルと一緒ってことでしょうか。

 

一番よい方法はさておき

知ってるけど書かない!(^^)!

 

サルには

一時しのぎの医療という発想はないでしょうし

 

「ステロイド」の画像検索結果

 

薬局ごっこして遊ぶ妄想力もないのが

救いでしょうね。

「抗不安薬」の画像検索結果

 

こじらせないだけで

予後が大違いなのですから。

 

今のところ

軍配はお猿さん🐒に?

 

こむら返りの治療もPTSD哲学の陰陽

突然起こり

痛みを伴う

こむら返りは

スポーツ選手に起きるかと思えば

就寝中の老人にも起きます。

「陰陽」の画像検索結果

 

現象だけでみると陰陽を越えていますが

 

治し方としてよく知られたツボは

承山1つです。

 

「承山」の画像検索結果

 

 

ひきこもり(内向)と攻撃性(外向)

拒食と過食

自傷と他害

 

「依存症」の画像検索結果

依存症1つとってもこれだけある

PTSDが

 

箱庭で治るというのも

同じ原理です。

 

ちなみに

承山は膀胱

つまり水気の問題だそうで

 

「膀胱 陰陽五行」の画像検索結果

 

 

根本原理は

やはり陰陽五行説なのでした。

 

母親に殺害されそうになった不登校女子のPTSD問題

8日に

群馬県前橋市のアパートで

中学2年の娘の首を絞めて殺害しようとした

母親(51)が

逮捕されました。

「娘が不登校で

生活態度に悩んでいた」そうです。

もしかしたら

「発達障害重ね着...」の画像検索結果

こういう風潮に違和感があり

何とかしようと頑張っていたのかもしれません。

「PTSD箱庭絵本」の画像検索結果

地域のお寺にでも

箱庭があれば

悲劇は回避できたのにと

残念に思います。