カテゴリー別アーカイブ: ホリスティックPTSD治療

㊗戦後14人目 「千日回峰行」満行 とPTSD治療

比叡山延暦寺に

1000年以上伝わる

「千日回峰行」に挑む僧侶(43)が

1000日に及ぶ荒行を

18日朝

達成しました。

 

この行を成し遂げたのは

戦後14人目です。

 

最大の山場は

2015年の

「堂入り」という行で

9日間

断眠・断水・断食で

真言を唱え続けるという

死と隣りあわせの修行でした。

 

心理療法の死と再生は

このあたりから来ているんですよね。

 

死ぬような思いをしないと

人間は変わりませんが

死なれては困るので

いろいろ工夫がなされました。

 

 

「千日回峰行」の画像検索結果

 

寝床を頭に載せるのは

なんだかユニーク(^_-)-☆

 

 

漫画家本舗の受刑者の絵心( PTSD 力)と集中力(哲学力)

 

山口県の刑務所

「社会復帰促進センター」の

受刑者の緻密な漫画背景を販売する「漫画家本舗」

ネット上で

注目を集めています。

 

指導する人は

 

更生作業として描かせただけと言っていますが

絵心と集中力が

驚愕とともに

高く評価されているようです。

 

「漫画家本舗」の画像検索結果「漫画家本舗」の画像検索結果

 

犯罪の多くは

解離行動から起こります。

 

解離性同一性障害は

PTSDです。

 

PTSDは

トラウマがあり

発達障害等

先天的な病ではないので

その象徴性が表現されるため

 

それを見た人は

ちょっとした

「絵心」のようなものを感じます。

 

そして

最初は

絵なんかと思っていても

閉じ込められたトラウマが

表現の場を与えられるので

夢中になり

集中しはじめます。

 

そして

表現しつくすと

創作意欲は消えるのです。

 

「箱庭PTSD」の画像検索結果

 

いつも箱庭を見ているので

それがわかります。

 

 

母親から殺害されそうになった小学生のPTSD箱庭治療について発表🎉

 

 

不登校と学力不振の原因に

DVがありました。

 

絶望から

心中しようとするケースもあるわけですが

 

落ち着いた頃に

蘇った記憶に

苛まれる子どもたちには

こころのケア

(PTSD予防)が必要なのです。

 

 

「身土不二」でPTSD治療 ~伝統医学と仏教のコラボで麻薬乱用者を更生させるタイの寺

タイには

 

流行中の

覚せい剤の一種

ヤーバー

(狂気の薬)の乱用者を受け入れ

タイ伝統医学に基づく治療で

更生させるお寺があるそうです。

 

麻薬をやめたい人であれば

どんな人でも受け入れてくれるし

1日200バーツ(約660円)の食費以外は

すべて無料なので

外国から訪れる人もいるそうです。

 

そして

警察も「治療」を優先しますから

寺にいる人を逮捕したりしません。

 

 

「麻薬2度と使わない」乱用者更生させる寺 壮絶な治療で注目 嘔吐とうめき声、もがくタイの若者たち

 

まずは

ブッダに

二度と麻薬を使用しないと誓ってから

(ブッダ=自分のセルフとラポール形成)

最低15日は

お寺の生活をしなければなりません。

 

薬草による解毒治療がメインで

これが苦しいそうですが

先輩たちが

歌と太鼓で

「♪これで麻薬をやめないと、後は死ぬだけ…」と鼓舞

ある種の瞑想空間のなかで

心から生まれ変わることを目指すのだそうです。

 

クスリをやめるには

人間性が変化するほどの

心理療法が必要だということですね。

 

小手先の

「認知行動療法」とは異質の世界で

PTSDは治癒します。

 

「身土不二」という言葉があります。

その土地で採れたものを食べましょうということですが

医学や心理学もそうだと思いますよ。

 

 

2017夏も原爆忌でPTSD予防

広島は6日

被爆から72年となる

「原爆の日」を迎え

広島市中区の平和記念公園では

午前8時から

安倍晋三首相や

各国駐日大使らが参列し

平和記念式典が開かれました。

 

投下と言えば

原爆ですが

 

「投下」の画像検索結果

 

ネットストーカー行為や

 

「ネットストーカ...」の画像検索結果「SNS投下」の画像検索結果

 

子どもたちへの

向精神薬の投下がなくなる日を

切に記念いたします。

 

 

 

「鎮静剤投下」の画像検索結果「晋精会」の画像検索結果

 

 

仏教と陰陽五行説の習合としての西田哲学を不問にした臨床心理学

学会誌が届きました✨

 

 

『日本思想考究 ―論理と構造』という

論文は

ここから始まります。

 

Ⅰ 日本思想の源流 ― 仏教と儒教

第一章 『大乗起信論』の構造

第二章 『太極図説解』の論理

 

ひとのこころを学問するのに

 

仏教も陰陽五行説も問題にしない

臨床心理学は

 

新興宗教みたいなものだということです。

 

 

象徴が使えない発達障害が増えているとか

かぐや姫はわがままだとかの

トンデモ愚説が生まれる原因は

ここにあります。

 

臨床心理学は

机上論じゃないので

犠牲者が出ます。

 

これは

看過できない

日本の一大事なのです。

 

 

ジブリは

こういうことを

全部勉強してから

創作するから

人気があるんですよね。

 

 

崖の上のポニョが生まれたのも

ニセの発達障害ブームから

子どもたちを救うためでした。

 

七夕馬 と「たてがみ」🐴

「七夕馬」の画像検索結果

 

このようなものは

いろんな季節につくりますが

七夕につくるのは

「七夕馬」と呼ばれます。

 

「七夕」は

「旧暦」では

先祖の帰ってくる

「お盆」の時期になるので

乗っていただくためにつくります。

 

 

箱庭用にも1つありました。

 

見立て遊びですが

 

仏教的には

「脚下照顧」

(足元とは集合的無意識)ですね。

 

 

馬肉を頂きました。

 

 

しろいのは「たてがみ」です。

実際は「首」なんでしょうがね。

やさしいお味ですが

 

「五行と馬」の画像検索結果

 

午は「火」です♪

 

 

 船瀬亭俊楽のPTSD予防法「うつ病の自殺願望には断食が効く」

 

 

頭に溜まっている「毒素」というのは

「トラウマ」でしょう。

 

腸に

(第二の脳)

「宿便」があるとかないとかとも

言われてますが

 

 

「頭に

浣腸してどうする!!」という話です。

 

心身ともにスッキリするので

万病に効きますよ。

 

 

摂食障害なんかは

既に

断食を開始しようとしているわけですから

(自然治癒力の作用)

あとはツボをおさえるだけなのです。

 

 

貴船神社の「神水」と戦争PTSDを癒やすラムネは夏の風物詩

水の神をまつる

京都市左京区の貴船神社が

境内にわき出る神水で

ラムネを作り

高井和大宮司が

ラベルの文字を揮毫しました。

 

「貴船神社の境内...」の画像検索結果

 

病院で

点滴を打つなら

こちらのほうがいいですね。

向精神薬入りなどは

お断り🆖ですし。

 

日本人に人気のラムネですが

lemonade(レモネード)のなまりで

「ラムネ」の画像検索結果

 

ガラス玉の入った瓶が特徴です。

 

海軍で

消火設備だった

炭酸ガス発生装置が

ラムネ製造機に転用され

乗組員の嗜好品となり

庶民に親しまれるようになったそうなので

 

「コンプレックス...」の画像検索結果

 

ラムネを目にすると

平和の哲学が圧縮されたイメージが

ふわふわと蘇り

心身霊的に

滋味を感じるので

普遍的な人気があるのではないでしょうか。

 

「ガラス玉演戯」の画像検索結果

 

箱庭にも

ガラス玉がよく使用されます。

 

「箱庭のびいだま」の画像検索結果