解離」カテゴリーアーカイブ

吹田市の交番で警官刺し拳銃強盗のPTSD解離犯逃走中⚠

午前5時30分ごろ

大阪府吹田市の

府警吹田署千里山交番に

窃盗事件の虚偽通報をして

警察官3人のうち2人を現場に急行させ

10分後に

交番に現れ

遅れて現場に向かおうとしていた巡査(26)を

包丁で刺し

(意識不明の重体)

実弾5発入りの

拳銃1丁を奪って

逃走中の男の画像が公開されました。

 

こういう動きができるのは

またしようと考え

行動してしまうのは

PTSDの解離しか考えられないですね。

 

30歳くらいで

身長170~180センチ

黒っぽいジャンパーを着ていて

兵庫県尼崎市在住ではないかとの情報があるそうです。

 

 

不要な外出は控えてくださいね。

病院以外の公共施設は閉鎖

関大はオープンキャンパス中止

吹田市内の小中学校は

明日の朝7時までに逮捕されなければ

休校になるらしい。

そして

日頃から

誤診と薬の飲みすぎに注意してください。

神隠し?ゆうパック運転手が配送車ごとPTSD解離性失踪

京都市の

左京郵便局で

9日午前

配送車が

宅配便「ゆうパック」数十個を積み込んだ後

行方がわからなくなっているそうです。

運転していたのは

配送を委託している

大阪府内の会社の20代男性です。

事件や事故でない場合

よくあるのは

解離性遁走ですね。

解離性健忘を伴うことがあります。

外から見ると

神隠しや家出というかたちをとりますが

「とらさん」の画像検索結果「千と千尋の神隠...」の画像検索結果

旅先で

ドリームタイムに触れ

「ドリームタイム...」の画像検索結果「ドリームタイム...」の画像検索結果

日本人は神話が違うから

ちょっと違うチャンネル

納得出来たら

生還するし

上手くいかねばまた繰り返します。

それを

家出しないで行うのが

心理療法というものなのです。

経済産業省職員の覚醒剤密輸より【PTSD捕物帳】

覚醒剤密輸で逮捕されたのが

経済産業省

自動車課課長補佐(28)とは

なかなかですね。

自動車なんかより

向精神薬が

ガソリンとしてよく売れていますが

「向精神薬売り上...」の画像検索結果「向精神薬受験」の画像検索結果

それでは足りず

また違法に便乗する人が参入

「向精神薬ネット...」の画像検索結果

プロの運び屋でもなかったのに

「向精神薬麻薬」の画像検索結果

おおもとの麻薬まで輸入してしまうようになります。

解離は無意識を泳ぐから

「無意識魚」の画像検索結果

「泳がせ捜査」の画像検索結果

泳がせ捜査が有効なのだそうです。

「竜安寺」の画像検索結果

砂の上に泳いでいるものを

あーだ、こーだと言うことも

PTSD治療の要になりますよ。

池袋暴走事故も87歳元医師のPTSD解離パニック

池袋で暴走した

乗用車に

母子がはねられて死亡した事故で

事故を起こした元医師(87)は

「アクセルが戻らなくなった」と

乗っていたプリウスの

アメリカでのリコールの原因

制御不可能の状態であるような発言をしていましたが

最初の接触事故で動転したあと

パニックになり

ハンドル操作をほとんどしていなかったことがわかりました。

「祇園暴走事故」の画像検索結果

京都で起きた暴走事故も

同じ原因でした。

電柱にぶつかったとき

過去のトラウマが蘇って

交通事故で重傷を負い

生死をさまよい

リハビリでやっと復帰したばかり

そこから逃げ出そうとし

現実が見えなくなったのでした。

男性が山陽新幹線から飛び降りPTSD解離自殺未遂

午前11時10分ごろ

新大阪―新神戸間を走行中の

東京発博多行き

のぞみ17号が

新大阪駅を出たあと

男性が

非常用の開閉用コックを使って扉を開け

線路内に飛び降りましたが

男性は確保され

受け答えはできる状態だそうです。

「解離心理」の画像検索結果

解離していないと

とてもできない芸当ですね。

PTSD予防教育受けましょう✨

PTSDの解離性障害と言えば安談プロレス事例集

随分前の記事なのに

アメブロの

公式ハッシュタグランキング

メンタルヘルス部門の

解離性障害で69位🎉

20634投稿中

安談ストーカーidthatid (tlros)の虚言癖 | 翠雨★PTSD予防&治療心理学研究所

虚偽の事例報告なんかもありました。

「駅弁祭りPTSD被...」の画像検索結果

「駅弁祭りPTSD被...」の画像検索結果

無断で実名公表なんて

ありえないヒドイ話ですね。

風化させてはならない事件です。

闘病ブログをお書きのみなさま

お大事に✨

くら寿司がPTSD解離バカッターにぐーるぐる💫

回転ずし大手

「くら寿司」の

男性アルバイトが

店内で

魚をごみ箱に捨ててから

ふざけて

まな板に載せようとする

動画を撮影し

インターネット上に投稿したそうで

会社は

「事態を重く受け止めている。

従業員教育の徹底と再発防止に

全力で取り組む」と

コメントしました。

バカッターは

2013年ころの流行ですが

細々と続いていて

1月31日には

「すき家」の従業員に

バカッターが検出されたそうです。

「伝染る」の画像検索結果

つられやすいのが

解離人格の特徴ですから

PTSD予防教育をすればよいでしょう。

人権派の明石市長よくも悪くもPTSD解離パワハラ発言

明石市長が

「すまんで済まん、そんなもん!

立ち退きさせてこい

お前らで!

きょう、火付けてこい!」等と

ショッキングな暴言で

怒鳴りつける音声が

昨日から世間を驚愕させています。

道路の拡張工事を計画しましたが

立ち退きに応じないビルがあり

事故が多発するのを止められない状況に

心を痛めた

弁護士資格をもつ

人権派の市長は

解離してしまったようです。

暴言はいけませんが

音声は会話のごく一部であり

2年前の音声であるところに

何らかの思惑がありそうです。

理不尽なことがある時こそ

足元をすくわれないように

解離に要注意ですね。

講師が病気と虚偽報告し講演会中止にした横浜市のPTSD解離職員

横浜市南区は

2016年のリオデジャネイロ・パラリンピックの

車いすテニスに出場した

二條実穂選手(38)を講師として

昨年10月29日に

横浜市南区の南公会堂で

講演会を開催する予定でしたが

担当の20代の女性職員が

会場の予約を忘れ

それを隠すために

「講師が体調不良になった」と

上司に虚偽報告し

中止になっていました。

事実が判明し

市は職員の処分を検討しています。

こういう嘘つき職員は

案外いるもので

公になるまで悪行が温存されますから

なかなか大変です。

パワハラやいじめの隠ぺいにも

よく利用されるテクニックですね。

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSD予防教育を徹底して

致命的なイメージダウンを防止いたしましょう。