PTSDの安請け合い事情

「今度一緒に食事しようよ!」
「~へ一緒に行かない?」

「みんなでね。温泉でも」

人の顔みたら
人懐っこく
誘う。

誘われた場合も
二つ返事
「いいねえ!」

でも
隣から家族が
「ああ言ってますがね。
『奥さん、いつがいいですか?』
なんて聞いて下さるとね。

あたふたしてね。

急に
しどろもどろになるんですよ」

そういうビョーキらしい。

社交的とはいえないですね。
長期的会話は成り立ちませんからね。

外向性の高い病気なんでしょうね。

一人の人格のなかに
夢見がちで
楽しいことが好きな人格と
出不精な人格
誰とでも仲良くする人格と
人間嫌いで潔癖症な人格が
同居してるから

家の中では
「勝手に動くなよ!」爆弾
「あーっら、そーお?」音譜
「これから気をつけてくれよな!」パンチ!
って
けんかがたえないのかもしれません。

それで
特に何もしないのに
いつもイライラ疲れてるのかも…

PTSDの安請け合い事情」への0件のフィードバック

  1. てぃあ

    SECRET: 0
    PASS:
    (;^_^A

    まさしくわたしはそんな感じでした^^

    最近はそのケンカに使っていたエネルギーを好きなことに使えている気がします。

    だから日常生活が充実してきたのかも知れません。

    (‐^▽^‐)

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >てぃあさん
    えっ?!てぃあさんも!
    でも、すごいエネルギー転換できたんですね。
    その極意いつかみんなのものになるといいな…

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です