『チャングム』第五十二話 法則を超える

王はよく風邪をひくので
冬が寒いのは苦手ですが
チャングムは諭します。
 ―自分中心にものを考えると
  視野が狭くなりますね。
  未治療の古い
  PTSDの人の頑固によく
  見られます。

寒い冬は
風邪が流行するが
麦がよく育つし
続く春・夏・秋の疫病が少なくなる。

暖かい冬は
風邪の患者が少ないが
麦の生育が悪く
春以降疫病が流行する。

PTSD研究家翠雨の日記

だから

寒い冬には風邪対策をし
温かい冬のあとは
疫病対策をする。

自然の法則をつかんだ上で
先に先に
手をうつ姿勢が大事だと
教えます。

誤解されてますが

東洋思想で
自然をありのままに
受け入れる
というのは
こういうことです。

うつ病をだましだまし  ←自然に乗っ取られてる。
生きていくのとは    ←こころは死んでる。
違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です