拘留中の男性に借金依頼のPTSDトンデモ巡査

愛媛で
47歳の巡査部長が
去年7月
警察署の留置所に
こう留中の男性を
取調室に呼び出し
借金の申し入れをして
現金850万円を借りました叫び
さらには
不倫関係にある女性と会うため
勤務時間中に無断で
職場を抜け出していたことも叫び
分かりました。
停職3カ月の懲戒処分となると
本日付で
依願退職しました叫び
場当たり的ですね。
気づきが起らない限り
一生治りません。
こういう人
増えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です