いじめ自殺を認めるも賠償額はイジメに対してのみ認めた横浜地裁

7年前起こった
海上自衛隊の
当時21歳の隊員の自殺について
横浜地裁は
「護衛艦に乗り組んでまもなく
先輩隊員から
★殴られたり
★エアガンで撃たれたりし
★10万円近くを
 脅し取られることもあった。
こうしたことが続くことへの
絶望感が
自殺の原因になった」と
いじめと自殺との因果関係を認めた上で
「男性の自殺まで
予測できたとはいえない」として
自殺ではなく
いじめによる慰謝料などとして
国と当時の先輩隊員に対して
440万円の支払いを
命じました。
  …
いじめ自殺は
常識になりましたね。
しかし
死ぬほどのつらさはまだ
わかってもらいにくいようです。
そして
子どものイジメも
自衛隊のイジメも
そうかわりませんね。
何かと情けないことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です