内田裕也によるこころのケア第二弾は大阪で

大阪・ミナミの
道頓堀商店街などで行われました。
71歳のトラウマも
震災ショックで
ポジティブに
活性化されています。
 ―周囲にPTSDが多いのは
  周知の事実です。
  それは一般人である
  一族にも蔓延しています。
石原都知事も
時々は
ポジティブな
解離性放言をします。
偉いのは
これだけ個性的でありながら
アジってはいますが
★ルールに法って
★世論を正しく1つにしようとしている点です。
レノンの
「パワー・トゥ・ザ・ピープル」の熱唱は
マイクではなく
拡声器を使いました。
 ―拡声器って面白いですねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です