天皇陛下のこころのケアメッセージを臨床心理士は理解できるか

国民皆が
被災者に心を寄せ
たゆみなく努力を続け
大震災の記憶を忘れることなく
子孫に伝え
防災に対する心掛けを育み
安全な
国土を目指して
進んでいくことが大切と
述べられました。
PTSD問題が
あふれかえった被災地に
PTSDはないと
記憶を作りかえ
不安を消すための
 ―記憶も消える
 へたすりゃ命も消える
薬をばらまく
 ―ばらまきやすいように
 お手伝いする
こころのケアチームは
 ―PTSD予防チームという意味の
 殺人チーム
どんな思いで
陛下のお言葉を
聴いたのでしょう。
国を破壊してるのを
まだ【否認】するのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です