PTSDが見えないスクールカウンセラーは血税のムダ

朝日新聞の
おバカ記事
「男性(20)は
子どものころに
母親がうつ病になり
自らも
高1の冬
家事の負担に耐え切れず
うつ病になってしまった」
  …中略…
「スクールカウンセラーに相談すると
○○に
居住と就職の支援を
してくれるところがあるけど
行ってみない?」
今の
スクールカウンセラーは
ケースワーカーであって
(福祉職)
心理職では
 ―PTSD治療と予防をする人
ないみたいですね。

発達障害と
見立てて
 ―PTSD
心療内科に送ってると
言うのでしょうが
その見立て間違ってるの
ばれちゃいましたね。

象徴論が根本からおかしいから
 ―ユング派の命綱
生徒と
ジブリ語っても
フツーレヴェルで
大流行のPTSDや
その原因である
暴力問題に気づかず
 ―DV・いじめ・虐待
 精神科医療での虐待

迎合して
便乗して
甘い蜜を吸ってます。
壇蜜は引退するそうですよ。
立体駐車場の方が儲かるからですって。
面白いこと言いますねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です