『かぐや姫の物語』ハルカスも釈迦牟尼迎えてPTSD予防のこけら落とし

今日の
朝日新聞
朝刊に載ってました。

あべのハルカスという
超高層施設が
 ―如人千尺懸崖上樹の高さ
 (崖の上のポニョ)
春にオープンなんですが
あべのハルカス美術館に
東大寺から
 ―子どもを亡くした悲しみを癒す
 PTSD予防のためにつくられた寺
 もちろん
 境内は陰陽五行説の配置
 箱庭療法の解釈に
 キリスト教のユングを使うのは
 根本的におかしいのです。
これを迎えて
こけら落としなんだそうです。
 ―3月22日から5月18日まで
国宝で
「誕生釈迦仏立像・灌仏盤」と
言います。

どうも
かぐや姫は
仏性の象徴みたいですね。

2 thoughts on “『かぐや姫の物語』ハルカスも釈迦牟尼迎えてPTSD予防のこけら落とし

  1. まきりんこ

    SECRET: 0
    PASS:
    奈良では、入り口付近で迎えてくれていて、思わず「やあ!(^o^)丿」と気軽に声をかけそうな親しみやすい雰囲気を醸し出していますが、ハルカスにもそういう感じで気軽に来てくれるのかなぁという感じに思えました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です