PTSD予防&治療しないから自殺者4年連続減も高止まり

2年連続して
3万人を下回りましたが
パキシルとかが出始める前と比べれば
やはり多いです。
何も考えずに心療内科に行けば
自殺予備軍ですが
気付いた人から
心療内科離れが始まっているのでしょう。
 ―発達障害ブログは随分減りました。
 統合失調症だと自慢げに大騒ぎする人も消え
 統合失調症ではなくて
 大人の発達障害だった
 ストラテラ飲みたいと言っていた人も
 休止しています。
この状況で
これから精神科に行こうというような人は
強烈ですから
派手に暴れて
犯罪者化してたりします。

陰陽の病ですから
大人しい人がいれば
煩い人もおり
食べない人がいれば
食べすぎる人も
それを繰り返す人もいます。
引き続き
自殺予防対策は必要ですが
PTSD予防と治療の普及ということにしないと
 ―新型うつ病も
 アスペルガーも
 ADHDもなし
根本的解決になりません。

あと
油売ってる
スクールカウンセラー制度
廃止しましょう。
血税のムダどころか
いじめを放置された子どもが
血の涙を
流していますよ。
治らないうつは
児童虐待のトラウマらしいですからね。
スクールカウンセラーは
発達障害だって
言いますが
トラウマ由来のものは
PTSDです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です