ミスター慶応ファイナリスト(22)昏睡強盗でも逮捕のPTSD解離狼藉の象徴性

ミスター慶応コンテストに出場したこともある大学生(22)は

女性に酒を飲ませて暴行しただけではなく

「渡辺陽太」の画像検索結果

 

現金の入った財布を盗んだ疑いで

再逮捕されましたが

やはり

「覚えていません」と

PTSD解離否認です。

 

 

「KO負け イラス...」の画像検索結果

 

「福沢諭吉」の画像検索結果「福沢諭吉 慶応」の画像検索結果

 

デタラメながら

「渡辺陽太」の画像検索結果

おじいちゃんもオカンムリ💢

象徴が使えてますから

無意識は

慶応の歴史を端的に表現する

ミスター慶応を目指した。

発達障害ではなく

PTSDの解離人格でしょう。

 

「作為体験」の画像検索結果

本人の意思ではなく

作為体験

演じさせられる悲劇です。

 

昏睡強盗といえば

こういう人もいました。

「ミスター慶応昏...」の画像検索結果

性同一性障害

女性性を否定してきたが

獄中でお母さんになった。

見かけからすると

発症の原因も似ているかもしれません。

「渡辺陽太」の画像検索結果

 

ミスター慶応ファイナリスト(22)昏睡強盗でも逮捕のPTSD解離狼藉の象徴性」への2件のフィードバック

  1. あ*=franoma

    慶應の学生さんは、ネット検索
    “見たくないものを演じさせられる”
    – Google 検索
    https://bit.ly/2tVLdvW
    で複数ヒットする状態になりました。

    ラポール形成を阻害するDSMをやめることから始めると良いと思いますけど、大野裕医師がおわしますかぎり不可能でしょうか。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      精神分析研究の栄華に泥を塗って、そろそろ「はにわ」と共に埋葬されそうな倒壊大学候補です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です