「子どもへのワクチン接種やめろ」コロナPTSD解離性脅迫も混じり業務停止

12~15歳への

新型コロナウイルスのワクチン接種を

6日に始めた

京都府伊根町に

7日

接種に反対する電話📞📠が殺到し

3回線あるコールセンターはパンク

30分後に電話を止めた。

町は

新型コロナワクチン接種コールセンターを

終日停止したそうです。

20~30分間応対することもあり

職員から「仕事にならない」

 

意見することは大事なことで

「子どもへの接種はリスクがある」

「接種をやめるべき」

ごもっとも❣            

回線がパンクしても仕方がありませんが

「インターネットで知り、抗議の電話をしているようだ」とのことで

結果的に

世論についての意識・行動調査になりました。

テレビの情報を鵜呑みにする時代の終焉

何でも言いなりになる時代の終焉

関西医療学園専門学校

保健と行政と法学について学際的に考える時です関西医療学園

脅迫は行き過ぎで

「人殺し」「殺すぞ」など悪質なものについては

京都府警宮津署に相談中

解離発言となりますね。

PTSD治療完了で無縁に

コロナ騒動はいろんなものを映しながら

集合的無意識を導いてくれる現象みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です