『悲しみよこんにちは』世代間PTSD物語に『stop it!!!』の合理性

フランソワーズ・サガンの悲しみよこんにちは (字幕版 ...

悲しみよこんにちは – Wikipedia

人類の寿命が延びて

PTSD問題が

生存中に

現実として世代を超えてしまい

(個人の物語ではなくなる)

一筋縄では説明できなくなる。

戦争もなく

もう会えないかもと思うと

考え方はガラリと変わる。

PTSD問題は複雑化するという

預言の物語は

ベストセラーになりました。

日本のヒット曲もまた

PTSD物語でした。

親友に横恋慕され

ありふれた日常の足場がガタガタに…

悲しみが止まらない症状を

表現することでPTSD予防

共感されるレベルまで磨かれると治癒(昇華)

これを心理療法の中で行うのです。

奥深い物語らしい…( = =)

The Never Ending Story / ネバーエンディング・ストーリーの ...

なにはともあれ

表現第一ですから

公認心理師あるある

これはダメですね(笑)

『悲しみよこんにちは』世代間PTSD物語に『stop it!!!』の合理性」への20件のフィードバック

  1. あ*=franoma

    「戦争もなく
    [政治弾圧]もない」
    と思い込んでいる」と
    PTSD現象は[複雑化]する[こと]がありますね。

    サガン『悲しみよこんにちは』
    は、私も高校生の時に読みました。

    天文学をやっていると、
    サラエボの空爆で天文台が壊滅したとか
    他人事ではありませんので、
    戦争は常にあり、
    [政治弾圧]もやりたい放題だと
    身に沁みるので、
    義母が天理教+幸福の科学ファンと確認できたら
    父と相談して[嫁]の座は手放し、
    「幸多かれ」と祈ります🤞。

    この[感性]は、殆ど理解されない[こと]でしょう。
    離婚して何故トラウマにならないか?
    普通の離婚は、[忍耐力のプチ解離]ですが、
    [哲学的忍耐力]で義母から却下されたら[嫁]の座は明け渡します。

    アメブロで hitomi さんから訊かれたので、以下のように応えました。
    「夫君はお母さんの言うまま」という訳ではありませんでしたが、祖母と義両親の3人を夫婦2人で看取る約束をして三世代同居、孫が生まれれば四世代同居ですから、義母がダメ出しをした女と別れないでは、人生が組み立てられませんね。上手く再婚して幸せになっていると良いなぁといつも祈っていました。

    人生を組み立てるのに、出来る限り見通しを立てようと努める rationality(=理性の働き)は必要です。ところが、
    “機械論的合理主義”
    で終わっているとダメなのです。
    (前頭)前野(@慶應義塾)教授も
    “機械論的合理主義”
    で終わっているからダメですね。

    当人の[魂]と共にある[保護人格]を見つけたら《サイコパス》ラベリングが出来なくなるから[殺害]して 《死人に口なし》= “《なかったことにする》ストラテジー” は機能しない=“functional somatic…” を考慮に入れていない[政治弾圧]手法であり、《人道上の罪》と言えます。

    [政治弾圧]をやり合った同士が
    「もうやめよう」
    と思うようになるのは、empathy / sympathy どちらでもなく pietās でしょう。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      実際には、かたちを変えて「ある」わけですね。

      pietās が考えられるけれども、有難い(あることが難しく、やめてもらえればありがたすぎるような当たり前のような…)ことなので、イメージがつかみにくいです。
      そういえば、「謝罪」を求められるけど、「謝罪」には抵抗があって「遺憾の意」なんて言葉も飛び出します。

      とりあえず殺害されないように頑張ります。

      返信
      1. 翠雨 投稿作成者

        ネットストーカーさん謝罪拒否で起訴されたらしい。

        この事例と比較すると、私は悪い意味で特別扱いされている(人権がない)としか思えないです。

        返信
        1. ドラゴン

          この弁護士さんのストーカーさん、カコさんと息子さんさんを亡くしたお母さまにストーキングしてた女性といい、凄く些細な事(本人にしてみたら重大事項なのでしょう)に拘って、ずっとストーキング行為を継続してしまうみたいですね。そうやって誰かをフォローして嫌がらせを継続する気力があるのなら、そのエネルギーを当事者研究に向けてはいかがでしょう!って思わざるを得ません。ずっと固執出来るシツコサが有れば素晴らしい研究が出来ると想像しますが…..違うかなぁ?!

          返信
          1. 翠雨 投稿作成者

            凄い気力ですよね。
            判例になるように頑張ってるんじゃないですか。

            学会の事例と違って、ありのまま記載されますからね。

            絶対狙ってますよ。
            自信あります♪

            偶然にも、毎日見てるアメブロとツイッターが1つずつ更新停止してて、…?…と注視中です。

  2. あ*=franoma

    伝わらないから何とかして伝えようとして
    stalker犯罪者(正犯)も出現する訳ですが、
    自然治癒の途から外れた際に、気づいて戻る[復元力]は[超自我の機能]ですね。それは “functional somatic phenomena” とセットです。

    ドラゴンさまのコメント:
    https://franoma.info/超自我の機能
    を拝見して、つくづく思います。

    その伝わらない原因ですけど、リベラルでないから…ではないでしょうか。リベラルであれば(如何にしても)ストーカーは出来ませんね。ましてや工具を準備した上でデリヘル・サービスを発注し、業務にきたタイ人女性を撲殺(←無差別殺人タイプの八つ当たり)ができるには、リベラルでありようがないでしょう。
    https://franoma.info/ArtesLiberales
    にコメントしました。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      陰陽(保守・リベラル)一枚岩ではなくて、混合しておりまして、むしろリベラルを標ぼうする人たちのなかに、 政治的に穏健じゃない革新(日本を破壊)を目指そうとする人たちがいて、それが問題(ストーカー問題にしても隣国との歴史問題にしても)の核心みたいですよ。

      返信
      1. 翠雨 投稿作成者

        返信
  3. ドラゴン

    なるほど….
    ストーカーさんを作ってしまう原因は規制が多すぎるという事なのかもしれないと……
    自分の内的世界までコントロールされてしまうという不安からそれを打ち消すためにストーカーは嫌がらせコメントを継続しようとするのかもしれないでね。でも、普通だったら嫌がらせコメントを書いているうちに、それを相手に送る事で相手との関係性がどうなるかという想像がつくと思うけど…..それが理解できないストーカーさんの心の傷はなんなのでしょうね?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      そうですね。
      最終的には、どんなトラウマなのか(特殊性)という考察になると思います。

      返信
      1. あ*=franoma

        「ストーカーさんを作ってしまう原因は規制が多すぎるという事なのかも知れない」のですか?

        匿名で良いので、ここにコメントしてアケスケに書けば「瓢箪なまず」でOKではありませんか?

        メリーさんも短時日ですが、書いてくださったので、合意形成を如何に進め得るのか?考える参考になり、個人的に勉強になりました。天理教プラス幸福の科学ファンという人物は、嫁が合意形成を進めるのに手間がかかる面倒くさい人間だと判断すれば「もっと良い部品に交換して幸福をゲットしよう」という[機械論的合理主義]に行ってしまい、『我とそれ』状態になって “the principle of charity” は無しです。天理教だけですと、そうはならないけど、何故そこに幸福の科学ファンという相容れないものがパッチされているのか?は不明です。

        [幸福の科学]と(前頭)前野@慶應義塾NO科学&幸福学⁉️教授は、関係があるのでしょうか⁉️

        日本国籍ですと、
        ”【政府へワクチンパスポート意見を送ろう!!】”
        https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12713050411.html
        ワクチン・パスポート電子化に直結する施行規則改正がやられて、
        “《日本人の公民権運動》封殺”
        に拍車がかかる流れです。
        iPhoneから送信

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          ドラゴン🐲さまがお書きの部分は、私が、学会で発表される(≠する)だけでは不足で、判例になりたいのではないかなと書いた内容になります。
          規制というのは、実名等が書かれていると査読が通らないことを指します。
          話があちこちに飛んですみません💦

          私個人としましては、匿名のストーカーに関わられるのが一番気持ち悪いんです。
          なのでここではお断りです。
          まともな議論になりそうにない(SNS連続送信参照)ですしね。

          返信
  4. ドラゴン

    第三者に勘違いされては困りますので、念のためにコメントさせてください。ドラゴン🐲が書いたのは大渕弁護士に誹謗中傷したストーカーの女性の事です。謝罪を拒否してまでも有罪を受け入れようとするくらい、自分の拘りを最後まで通してるストーカーさんの事です。普通に考えたら、それってビョーキです。やってしまった事を反省して、また、何故やってしまったのかをよく考えてから、先に進む事を考えるのが全うなヒトとしての態度だと思いますけど…….

    確かに翠雨先生が仰っていらっしゃる様に匿名で関わられる事はマジに薄君悪いですよね。オンラインで、匿名がサイキックスキンに触れて来る感覚はドラゴン🐲も何度か経験があるので、先生が嫌がる感覚は理解出来るかも……

    返信
      1. あ*=franoma

        傍から失礼します。

        https://ameblo.jp/aya-quae/entry-12713270845.html
        益々[瓢箪なまず]がポイントになっている国際情勢です。 “Covid jab”[社会実験]薬液の中身は、きっちり[インフォームド・コンセント]を進めるに足るほど[情報]が街医者には降りてきていません。

        この[事実]を[社会実験]薬液の実験動物[志願者]に周知する義務と責任は、公衆衛生[行政]策を立てて実行する日本政府が負う[もの]です。

        https://franoma.Info/何事にも陰陽あり混乱すべからず

        返信
  5. ドラゴン

    翠雨先生が私のコメントをどう受け止めてファンタジーに持ち込んで頂く分には一向に問題ありません。(笑笑) 私が危惧したのは、私が書いた事をご自分のことを書かれたと勘違いしてしまう読者さんがいらっしゃるかもしれないと思い、あえてネタの出元を書かせて頂きました。

    オンラインでのトラブルって、ホント些細な思い込みから生じる事って凄く多いと思うのです。お互いにそれなりの拘りがあって、そこに触られるとそこから妙なファンタジーを展開してしまう事になる感じなのかな….
    話し合いにはやっぱりそれなりの集合的無意識で共感出来る????何か????が必要なのかもしれないですよね。それと、トラウマ概念をどう捉えるか?も大切な要因なのだと……単純に「トラウマ」と言ってもトラウマ特性をご存知無い方々(トラウマ否認の方々)にとっては思いっきりトンチンカンな議論に発展してしまうリスクがありますし…そういう方々と話し合いをしても、きっと最初からジャッジメンタルな態度で「喝っ!」(=Stop it!セラピー)を入れて来る事しか考えていないと想像してます。そういう話し合いの場にはドラゴン🐲も居合わせくはありません。

    今日は今年最後のPDクラス。このクラス、ドラゴン🐲は何気に好きなんです。他の人のお話しを伺う事で自分を許してあげられる気づきをいただいてます。自分を許し続けるのも問題ありだと思いますが、今年一杯は自分にユルユルな態度で学ぶ予定です。

    長々と失礼いたしました。あっという間にクリスマス🎄がやって来る感じですね。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      規制については、ああいうこと(あ※さまのおっしゃることじゃなくて)だったと認識しています。
      私も一般論として書いたものの、勘違いする人はいるかもしれないと思いながら、一時期の流行も下火で(逮捕者の増加はその連動・理解が進むと問題はエネルギーを失う)、ヘンな反応はもうないだろうと思い、まあいいか(いつもの言葉足らず)と思ったのでした。

      それでも、不安な方々はおられると思うので、適宜、【喝】ならぬ【檄)】を飛ばしておくのが、私の役割かとは考えています。

      私も先日、小さなクリスマス🎄の飾りつけをして遊びました。
      クリスチャンじゃないけど…。
      太陽の復活(神道)のお祭りですからね。
      私でも神の恩恵に感謝する季節です(笑)

      返信
  6. ドラゴン

    わざわざお返事ありがとうございます😊
    引き続き、こちらのサイトを有罪判決が出ない程度にストーキングさせてください。

    ドラゴン🐲

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です