カテゴリー別アーカイブ: 自殺防止対策

『大恋愛〜僕を忘れる君と』不適切な認知症治療事例は出版化

金曜ドラマ

『大恋愛〜僕を忘れる君と』を見れば

JADNI不正研究発覚前の様子がよくわかります。

認知症が増えると喧伝されたが

治験すら頓挫し

忘却の彼方に

最先端の認知症研究をしているという

精神科医もいい加減なものでした。

 

ヒロイン(女医)の大好きな作家が

 

「砂にまみれたア...」の画像検索結果

記憶が砂にまみれていくイメージ?

20年ぶりくらいに

2冊めの本を出版しましたが

「大恋愛〜僕を忘...」の画像検索結果

 

ヒロインは

認知症と診断されているヒロイン(女医)でした。

 

病気も含めて受け留めてくれていた

作家との失恋のショックで

うつ状態がひどく

自殺願望にさいなまれるようになったヒロインでしたが

「PTSD予防」の画像検索結果

「死ぬかと思った」と回復時に言った。

2作目を読んだことをきっかけに

元気を取り戻すことに成功します。

PTSDのうつ状態の始まりと終わり

 

認知症が進行したのだとしか考えられないものの

うつ状態のコントロールもできない

主治医は

スーパーバイザーから

婚約者だったヒロインとの関わりは不適切だから

逆転移

「臨床心理士のカウンセリングを依頼しなさい」と

指導されていて

 

主治医の母親も

この本を読んで

「嫌な精神科医が出て来る」と

主治医に言っています。

 

臨床心理学の事例研究には

「失敗事例」というジャンルもありますが

失敗から学ぶという姿勢は大事

現在この分野で行われている失敗は

失敗どころじゃない根深く壮大な話なので

論文の枠組みでは収まりきれず

一度に数本という手もあるが

そもそも内容的に

正しすぎて査読に通らない。

書籍化されることも増えるでしょう。

 

しかし

本に書かれたことを

ありのままに受け取り

行動を改める主治医には

失敗から学ぶ事例研究

少し見どころがあると思いました。

 

立川駅でのPTSD解離自殺で中央線遅延中

15:30頃

立川駅で発生した

人身事故の影響で

運転を見合わせています。

 

昨日の人身事故は

目撃者PTSD発症リスクが

懸念されるほどのものだったそうです。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

負の連鎖に気をつけましょう。

人身事故をおおもとからなくすために

PTSD予防教育受けましょう。

 

発症リスクになる

パワハラを撲滅しましょう。

西武池袋線の大泉学園駅でPTSD解離自殺

「大泉学園駅で発生した人身事故の影響で

池袋~所沢駅間の運転を見合わせていましたが

18:33頃

運転を再開しました」とのことですが

 

現在も遅延中らしいです。

 

飛び込み自殺をする段階の

人の行動は止められませんから

「PTSD予防」の画像検索結果

日頃のPTSD予防教育が大事です。

 

人身事故を多発させる

「なかいきあかち...」の画像検索結果

こういう専門家は

公認心理師にならないで下さい。

 

ロサンゼルス銃乱射事件の容疑者は軍務でPTSD発症し強制入院が必要だった。

ロサンゼルス郊外で

銃乱射の事件を起こした元軍人

 

4月に

感情抑制ができなくなって

メンタルヘルス専門家が面会していました。

医療保護入院の必要はないと判断されましたが

軍務でPTSDを発症したようです。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

軍事訓練を受けた人たちが

銃乱射事件を起こすと怖いです。

 

「黒崎愛海」の画像検索結果

黒崎愛海さんストーカー殺人事件は迷宮入りの可能性

司法の網をくぐり抜けて

解離すると

良心や恐怖心のみ感じなくなるので

目的のためには何でもするようになる。

無法地帯を作り出す

国際ストーカーみたいなものですね。

 

国際的なハラスメントゲームを

学校でのいじめも

子どもを発達障害扱いするのも

軍人になるしかない人生も

すべてハラスメント

「ハラスメントゲ...」の画像検索結果

終了させましょう。

 

それがPTSD予防になり

人類に平穏がもたらされます。

 

3000万円で落札されたボードレール自殺の手紙とPTSD的象徴としての『悪の華』

詩集「悪の華」などで知られる

「惡の華 ボード...」の画像検索結果

象徴主義詩の始まりとされ

世界中の詩人たちに多大な影響を与えた。

19世紀のフランスの詩人

シャルル・ボードレールが

24歳の時

恋人に宛てて

自殺する意志をつづった手紙が

「あなたがこの手紙を受け取る頃には私は死んでいるだろう」

「これ以上生きられない

眠った後に再び目が覚めることにもう耐えられないので

命を絶つ」

 

 

競売にかけられ

23万4000ユーロ(約3000万円)で

落札されたそうです。

実際は未遂に終わり

46歳で梅毒で死亡したのですが

脳神経を冒され言葉も失う。

なぜこのような人生になったかと言えば

やはり「PTSD問題」でした。

 

父親は晩婚だったので

ボードレールが6歳のときに亡くなり

1年半後母親が再婚したことに深く傷つき

義父が亡くなるまで

ボードレールは36歳

エディプス・コンプレックス様の鬱屈とした感情を

「エディプス翁の...」の画像検索結果「パリの憂鬱」の画像検索結果

抱えるようになりました。

 

20歳になると

亡父の遺産を散財するようになったことから

散財も依存症だが

父親が親しんだ芸術の世界に浸りたかったのだろう。

母に会いたいと哭いたスサノヲのように。

強制的に遠洋航海に出されたり

21歳で逃げ出したトラウマがあるのか

当時の文学者にしては珍しく

海外旅行はほとんどしなかった。

23歳で禁治産者として弁護士の監視下に置かれたりするようになり

今回落札された手紙を書くような心境になったようです。

このあと創作が認められ出しますから

しっかり絶望し

しっかりした遺書を書くことには

(死なずに済む)

治療効果があると言えるかもしれません。

 

「退廃」「アンニュイ」は時代を映したかもしれませんが

PTSD発症の原理は普遍的なものです。

 

在宅でスマホ診察&処方でも何も変わらないPTSD否認うつ病治療

オンライン診療は

既に一部で始まっているそうですが

「香山リカ橋下徹」の画像検索結果

初診もないサイババ診断は駄目

早ければ2020年春頃には

医薬品医療機器法改正予定

スマホやタブレットがあれば

薬剤師の説明を受けて

処方薬を自宅に配送してもらえるようになりそうです。

今年5月から

国家戦略特区を利用して

福岡市、愛知県、兵庫県養父市の3地域で

条件付きで解禁していたものが

全国に広がる。

 

精神科はどうでしょうか。

薬剤師さんたちは反対しているそうですが

「なかいきあかち...」の画像検索結果

絶望して自殺してしまったという悲劇

全く議論されないという悲劇

 

「呉秀三」の画像検索結果

「わが邦十何万の精神病者は

実にこの病を受けたるの不幸のほかに

この邦に生まれたるの不幸を重ぬるものというべし」

 

こういうのが普通ですからね。

最初からめちゃくちゃなので

何も変わらないでしょう。

 

フロリダのホットヨガスタジオで銃乱射事件レッスン生ら死傷でPTSD解離犯も自殺

アメリカ・フロリダ州の

ショッピングセンターにある

ヨガスタジオで

2日

レッスン中に

40代の男が銃を乱射したあと

自殺しました。

パターン化されていますね。

 

撃たれた医師(61)と大学生(21)が

搬送先の病院で死亡

4人が重体状態にあるとのことです。

 

警察が

動機を調べているとのことですが

動機のパターン分析も必要

 

基本は

個人的なトラウマの未処理で

不発弾のようなもので

自分に向けば耐え難い苦しみになり

他人に向けば犯罪になる。

大きなストレスにさらされたときに

実行されることが多いようです。

 

多くは学校で行われますが

いじめのトラウマが多いから

「学校銃乱射」の画像検索結果

 

宗教的な問題の場合はいろいろです。

「イスラム原理主...」の画像検索結果

原理主義に洗脳されて。

最近のヨーガは

「ホットヨガ」の画像検索結果「岩盤ヨガ」の画像検索結果

 

宗教色が排除されていますが

根本は断食瞑想で

体操はその入口

ヨーガの原理主義の人たちは

 

「オウム ポア」の画像検索結果

オウムはなんちゃって原理主義

争いを好まないでしょう。