「学校を壊しな」とそそのかす母親とユング心理学の【象徴】


なんという親子だ!と
言いたくなりますが…
無意識の心理学では
【親殺し】なんて言いますし
仏教は
【殺仏殺祖】です。
無意識の論理では
【殺す】は【超える】
【壊す】は【変える】
【結婚】は【関わる】
なんですね。
今の学校は確かに万能では
ありません。
変えてゆくべきだというのは
誰でも知ってます。
ただ【象徴的】に壊して
欲しかったですね。
でも
フロイトの親殺しは知ってても
仏教の
【殺仏殺祖】を知らないで
かぐや姫をわがまま扱いし
人格障害や
発達障害の研究ばかりするような
専門家しかいない現状では

こういう【行動化】という名の
勘違いも起こるのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です