PTSD解離レーシック院長の華厳経的開眼ミス

 銀座眼科
(閉鎖、東京都中央区)で
近視矯正のレーシック手術を受けた患者が
集団感染した事件で
元院長(49)は
「1件でも多くの手術をこなしたかった」ので
 ―5件しかできないところ
  20件できるという計算
滅菌を怠ったようです。
$PTSD研究家翠雨の日記
趣味はお金儲けと言って
逮捕された有名人に
似てません?
 ―お金持ちになりたいって
  いうのとは一寸違う。
数字にとりつかれながら
感覚を麻痺させ続ける必要が
あったのでしょうから
依存症ともいえますが
PTSDでしょう。
たくさんの人を開眼させようとしたのは…
$PTSD研究家翠雨の日記
自分のこころの目を開眼させたいという
無意識の要請を
不徹底に汲み取ったものでしょうね。
母親に認められなかったばかりに
万人にちやほやされなければ
気がすまなくなるように…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。