御巣鷹慰霊登山はPTSD予防のお手本

$PTSD研究家翠雨の日記
520人が犠牲になった
昭和60年の
日航ジャンボ機墜落事故から
26年を迎えました。
遺族らは
昨日は灯ろう流し
本日は
墜落現場の御巣鷹の尾根
(群馬県上野村)を目指し
早朝から慰霊登山を
行いました。
娘さんを亡くした
ご両親は
今でも寂しさは薄れないし
ここに来ると娘を近く感じると
おっしゃいます。
忘れることなんかできないし
人間のこころは
そんなに科学的にできていないことが
わかります。
PTSD予防には
長い長いの祈りの生活が大事で
 ―祈りに専念できるよう
 支援する。
 そうすると
 自己治癒力が作動する。
 魂からのギフトです。
抗精神病薬の入る余地など
ないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。