「STAP論文は捏造」PTSD解離性不正行為を理研が認定

理化学研究所の
調査委員会は
東京都内で会見を開き
小保方晴子
研究ユニットリーダーについて
「捏造にあたる
研究不正行為を行ったと判断した」と
発表しました。

単なる未熟さでもなく

焦りや
場の雰囲気から
 ―迎合しやすいのが
 ヒステリー
解離してしまったわけです。
あり得ない事例が
 ―これが解離事件の特徴
また1つ
発生してしまいました。
発達障害ブームも
調査してほしいですね。

新型うつ病以来
躁うつ病扱いされたり
発達障害扱いされたり
分裂病扱いされたり
 ―万能PTSD
増やしすぎです。
見立てが間違っています。
実害はこちらが上です。

「STAP論文は捏造」PTSD解離性不正行為を理研が認定」への1件のフィードバック

  1. 桜井 莉奈

    SECRET: 0
    PASS:
    色んな人のブログ今見させてもらってます☆アメンバーになっても大丈夫ですか?また遊びに来ますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です