カテゴリー別アーカイブ: 虐待・体罰・いじめ

【東京女子医大】16倍のラミクタールで43歳女性が死亡のPTSD解離処方裁判

2014年8月

 

「浅草サンバカー...」の画像検索結果

浅草サンバカーニバルで

ダンスを披露した

およそ2週間後

入院先の病院で亡くなった妻への
病院側の対応に問題があったとして

夫が

東京女子医大病院を提訴したそうです。

 

脳腫瘍の治療に

抗てんかん薬の「ラミクタール」を処方されたのですが

 

薬の添付文書に記載された投与量の

およそ16倍にあたる

200mgを連日飲むようにとの指示に
院外の薬局からも

量が正しいのか照会があったそうです。

 

ラミクタールの副作用の1つ

全身の皮膚に障害が起こる中毒性表皮壊死症(TEN)を発症

投薬の開始から

およそ3週間後

肺炎などを併発し

呼吸不全のため亡くなったのに
「医師が何も責任を感じていないところに

非常に理不尽さを感じました」とのことで

 

担当医は

完璧に【解離】していますね。

 

 

「面倒見も良くて

情に厚い子だったので

すごく友達も多くて

妻が亡くなったあとの浅草サンバカーニバルも

みんな折り鶴をすごく折ってくれて

4万羽ぐらい集まって

みんな一緒にカーニバルをしてくれた」そうですから

 

「秋田美人いじめ...」の画像検索結果

 

いじめ自殺で亡くなった女の子の事件とともに

人々の記憶に残り続けることでしょう。

 

元気でがんばっていても

PTSDの加害者による

見えない殺人により

命を落とす魔境が

この世にはあるのです。

 

 

「病院で殺される」の画像検索結果

 

ネットでよく学習し

危ない場所には

近づかないようにいたしましょう。

 

舞鶴市民病院も入院患者の口にビー玉等のPTSD解離虐待で捜査中

宇多野病院に続いて

 

舞鶴市立舞鶴市民病院

(京都府舞鶴市倉谷)でも

60代の男性入院患者2人の

体にあざ

(手の爪に変色・左脇や胸にあざ)

口の中からビー玉が見つかるような

虐待がみつかり

舞鶴署が捜査中です。

 

 

「ビー玉箱庭」の画像検索結果「ガラス玉演戯」の画像検索結果

 

びいだまが

正しく使われていないことを示す

象徴的な事件なのでしょう。

 

解離人格の行う行動は悪質ですが

世の中の問題を摘示する傾向がありますから

そういうことを分析してこそ

 

 

社会に役立つ心理学となります。

 

 

間違った流行の片棒を担ぐようでは

世も末ですね。

 

なぜ?【宇多野病院】も障害者にPTSD解離虐待で処分

国立病院機構宇多野病院

(京都市右京区)の

療養介護事業所で

看護師3人が

入所者の男女3人に

「いじめられたくないんやったら黙ってよ」

「患者って立場を忘れんときいや」等と暴言を浴びせ

ナースコールを約10分間

入所者の手の届かないところに置くなど

虐待行為が計4件あったとして

 

市は

同事業所に対し

障害者総合支援法に基づく改善勧告を出し

新たな入所者の受け入れを

同日から3カ月間停止する行政処分を行いました。

 

 

 

心理学が社会貢献できているかのように

自画自賛してますが

 

 

こういう活動の末路での出来事です。

 

「看護師が患者の発言に

感情を抑えられなかったという状況があった。

不適切だが

暴言とは思わなかった」との釈明で明らかなように

現場が疲弊しているのです。

 

不当判決が出た

石郷岡病院殺人事件も控訴されました。

 

「病院で殺される」の画像検索結果「病院で殺される」の画像検索結果

「病院で殺される」の画像検索結果「病院で殺される」の画像検索結果

 

殺し合わせるシステムを

やめさせましょう。

 

「石郷岡病院」入院男性(36)を暴行死させたPTSD解離看護師一人は無罪

千葉市の

医療法人石郷岡病院の

元准看護師2人が

傷害致死罪に問われ

 

防犯カメラの映像が証拠採用されましたが

1人に

無罪判決が言い渡されました。

もう一人も

なんと

たった罰金30万円です🤔。

 

 

映像が不鮮明と言いますが

 

 

裁判所は目がお悪いのでしょうか。

 

片方も

止めないとダメだし

病院の立場もヘンですよね。

 

患者さんへの暴行が普通になってしまっていて

感覚が麻痺しているのでしょう。

 

死亡した男性(死亡当時36)の父親は

「到底納得できない。

被告らの乱暴な行為が

傷害致死罪にならないなどとても許せない。

検察官には控訴するよう強く求める」と

コメントされましたが

当然ですね。

 

しかし

これが日本の現実ですから

まずは

 

 

PTSD症状が出た時に

 

 

こういう人たちを信じず

正しくケアすることから

始めましょう。

 

まずは

治外法権の場所に

近づかないことです。

 

千葉大は準強制わいせつ罪で公判中の PTSD解離研修医を懲戒解雇

千葉大学医学部の

男子学生と研修医の男が

女性に性的暴行を加えたとして

逮捕・起訴された事件で

 

千葉大学は

研修医(30)を

懲戒解雇にしたと発表しました。

 

人間として

医療人として

不適格であることは明らかなので

法律に先駆けて

人道的に

裁かれたかたちになります。

 

なので

普通は

 

「高畑裕太」の画像検索結果

 

高い示談金を積み

必死でなかったことにしようとするのでしょう。

 

解離行動で一生が台無しになりますから

PTSD予防はとても大切です。

 

睡眠薬悪用し就活女子大生にわいせつの人事担当者なりすましPTSD男

就活セミナーに参加した

女子大生に

企業の人事担当者を装って声をかけ

睡眠薬を飲ませて

わいせつな行為をした

大阪府松原市の

会社員の男(48)が

逮捕されました。

 

睡眠薬って

ろくな使われ方しませんよね。

 

 

森友学園等不祥事だらけの大阪府内の小中学校にはこころのケア(PTSD予防)で人権擁護

このところ

大阪府内の学校では

不祥事が相次ぎました。

 

豊中市では

中学校女性教師(57)が

職員室で窃盗

 

枚方市では

小学校教諭(27)が

覚せい剤使用

 

 

そして

国会でも大問題の

瑞穂の国 記念少學院は

 

「瑞穂の国記念小...」の画像検索結果

「瑞穂の国記念小...」の画像検索結果

 

教育内容もさることながら

 

「瑞穂の国記念小...」の画像検索結果「安倍夫人なんの...」の画像検索結果

 

設立を巡っても問題がありすぎ

 

こんな小学校に通わせると

子どもの経歴に傷がつくと

保護者にも

気づかれるようになりました。

 

しかし

安倍晋三首相の昭恵夫人は

「こんなに注目を集め

すごく戸惑っている」

 

 

 

つまりは

なぜこんなに騒がれているのかわからないと発言

 

 

その場その場で

(あれはあれ、これはこれ)

場当たり的に行動する

多重人格みたいですね。

 

そして

安倍首相は

「妻を犯罪者扱い」するなと大激怒

 

 

論点ずらしも著しく

みっともなくて

処置なしですので

 

 

それぞれの学校の子どもたちに

PTSD予防をと

ただ

それだけを今は望みます。

 

森友学園の軍事洗脳教育は児童虐待なので今すぐPTSD予防教育を!

 

 

戦後最悪の教育現場が

注目の的です。

 

「北朝鮮」の画像検索結果

 

安倍首相は将軍さまですか。

 

子どもたちの素直なこころに

こんな思想を植えつけるのは

洗脳であり

 

「オウム真理教洗...」の画像検索結果

 

虐待です。

 

文科省が指導に入り

速攻で

脱洗脳ならぬ

PTSD予防(こころのケア)をする必要があります。

 

 

ストーカー被害の冨田真由さんPTSD発症で裁判も困難

東京都

小金井市で

昨年5月

芸能活動をしていた

大学生の冨田真由さん(21)が

ファンの男に刺され

一時重体となった事件の

 

裁判員裁判が始まりましたが

 

被害者ご本人は

供述調書で

「事件で顔に傷が残り

もう女優は無理だと思う。

歌だけは奪われたくないと考え

リハビリを続けている。

悔しくてたまらない」と述べ

重い処罰を望む考えを示しましたが

 

それを語るはずだった

証人尋問は

取りやめになりました。

 

恐怖心を配慮され

別室と法廷を映像と音声でつなぐかたちでしたが

 

事件で発症した

心的外傷後ストレス障害(PTSD)の影響であると

みられています。

 

 

死ぬかと思うような

強い恐怖を感じ

死線をさまよったのですから

当然ですね。

 

 

 

『東京喰種トーキョーグール』役作りでハエ食べたトラウマで清水富美加さんは PTSD予防中

 

役作りのために

 

「居酒屋で

飛んできたハエをおしぼりでつかまえて食べた」ら

それがトラウマになって

「好きだったものでも

(ハエに)似た食感のものは

全て戻してしまうようになった」というのは

 

 

PTSDの【回避】行動ですね。

自ら「ぺふぺふ病」と名づけた

離人症状態も同じく

無意識の防御反応でしょう。

 

人の血を吸う

ドラキュラ伝説も

日本人の場合は

 

 

『ポーの一族』くらいにしないと

刺激が強すぎるので

 

血を吸うどころか

人肉を食べる種族を描いた

 

 

この実写を演じるのは

大変なことです。

 

ヒットするのは

PTSD問題に関するものばかりですから

女優さんにも

こころのケア

(PTSD予防)が必要だということを示した

象徴的な騒動にも見えます。

 

カジノに精神科医が常駐しているように

 

 

撮影場面には

倫太郎先生が必要では?

 

薬はダメですけどね。