カテゴリー別アーカイブ: 虐待・体罰・いじめ

PTSD解離性暴力保育士なるもの

先月

滋賀県大津市の保育園で

1歳の園児を床に叩きつけた

保育士の女(27)が逮捕されました。

園児の女の子は、足の骨を折る大けがです。

 

「カッとなってやってしまった」とのことですが

過去に何度も似た事件があります。

 

「金太郎あめ」の画像検索結果

 

解離行動には

金太郎あめみたいな

型があります。

 

 

PTSD解離暴力保育士6歳男児蹴って逮捕

北海道旭川市の

認定こども園で

保育士の男(34)が

6歳の男の子を足で蹴ったとして

傷害の疑いで逮捕されました。

 

「言うことを聞かなかったので蹴った」そうです。

いろんな顔をお持ちですね。

PTSDの解離人格です。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

 

 

被害に遭うと

忘れた頃に

発達障害っぽくなったり

不登校になったりするので

PTSD予防が必要です。

 

 

いじめストレスはスルーされるので1000万円盗んでカタをつけようとした中学生

友人宅から

現金1000万円を盗んだ

東京都江東区の

区立中3年の少女(14)が

逮捕されました。

 

「同級生から仲間はずれにされているような

ストレスを感じていた」ので

友人宅で1000万円を盗み

母親が気づいたが

知らない人から預かったと説明

仲間はずれにする10人程度に

配ったそうです。

 

これだけ異常なことがあっても

スクールカウンセラーを置くくらいでは

どうしようもありませんでした。

 

窃盗はいけませんが

少女をここまで追いつめた

社会はどうなのでしょう。

 

やり方を変えるべきですね。

 

 

「いじめのある世...」の画像検索結果

 

 

自宅監禁から逃げ出した『崖の上のポニョ』を救ったのは?

兵庫県三田市でも

「プレハブ少女自...」の画像検索結果

寝屋川市の事件

精神障害があるとみられる長男(42)を

20年間

自宅に隣接する

プレハブ内の檻に閉じ込めたとして

父親(73)が逮捕されました。

 

「監禁家庭」の画像検索結果

「山崎喜胤」の画像検索結果

 

 

呉秀三の頃と

クリックすると新しいウィンドウで開きます

わが邦十何万の精神病者は

実にこの病を受けたるの不幸の他に

この邦に生まれたるの不幸を重ぬるものというべし

 

「この国に生まれ...」の画像検索結果「この国に生まれ...」の画像検索結果

 

何も変わりませんね。

 

施設入所が決まったそうですが

強力に鎮静されると檻は不要になるでしょうが…。

それだけでは

PTSDは治らないでしょう。

 

発達障害なんかじゃない?!

PTSDからの自己実現モデルとしての『崖の上のポニョ』

 

ポニョも家出するので

拉致監禁されていましたが

「崖の上のポニョ...」の画像検索結果

専門家ではないフツーの人たちの親切のリレーで

 

「崖の上のポニョ...」の画像検索結果

父親は臨床心理学者っぽい

(水の研究)

救われました。

 

こういう早期発見早期治療が必要なのです。

 

『女子刑務所へ入っていました』いじめPTSDと向精神薬依存

有印私文書偽造と詐欺罪で捕まり

死亡届は自分で出してはいけません。

詐欺に使うために

公務員を騙してもダメです。

刑務所に2度入ったことがある

自称・普通の主婦によると

 

「女子刑務所に入...」の画像検索結果

刑務所のいじめも大変で

活態度や刑務官の評価などに応じて

1級から4級に分けられ

ランクが上がると待遇も上がるので

2カ月で進級してしまった彼女は

いじめの標的に

抗鬱剤を服用する人も少なくなく

子どもの不登校も

たいていはいじめPTSDからの薬害

向精神薬の処方量すらが

薬であればなんでも

できるだけたくさん飲みたいという受刑者も

いじめの理由になるそうです。

 

しかし

子殺しが標的になりやすいとか

象徴的に親に殺された人が多いから。

死刑囚になると

生い立ちが恵まれた人は皆無だと

いつかの法相が証言

刑務所に幽霊がよく出るということは

被災地にも幽霊がよく出るそうですね。

刑務所に入る人には

やはりPTSDが多いということでしょう。

 

子どもがADHDだとか面白おかしく書いたりする時代で

精神科があれば

「女子刑務所に入...」の画像検索結果

そもそもは重く辛いお話なのに

刑務所も出て来るのでしょう。

 

 

『戦場のメリークリスマス』⑥PTSDに正露丸?漱石の誤診と薬害

『戦場のメリークリスマス』⑤の続きですが

 

漱石は

「甘え」がわからず

 

ストレスを感じると

癇癪を起こし

それでも収まらないときは

お腹をおさえて苦しみだし

薬を要求します。

 

呑んだ薬は不明ですが

この頃

ロシアと戦うために

正露丸がつくられたそうです。

元は征露丸

 

「正露丸」の画像検索結果

 

映画の夢十夜では

毎朝ひとつぶ

予防的に飲むように勧められていますが

 

強烈な殺菌作用がある正露丸だったなら

 

誤診と薬漬けの被害者だったのかもしれません。

甘いものを所望する様子は

アル中か薬中みたいです。

敏感関係妄想やDVを伴うのも似ていますが

PTSDですね。

 

「安倍潰瘍性大腸...」の画像検索結果

お腹は大丈夫でしょうか?

鹿児島の悪徳セクハラPTSD解離精神科医(45)詐欺罪でやっと起訴

実際には診療をしていない人たちを

診察したかのように装い

診療報酬をだまし取ったとして逮捕されたものの

釈放されていた精神科医

詐欺罪で起訴されました。

 

 

詐欺と言っても

30万円程度なので

PTSDは3000円あげたら治るという珍説もあるそうですが💦

「モリカケディス...」の画像検索結果

警察もなかなか動いてくれないみたいですが

文書偽造とかで別件逮捕は裏技らしい。

 

被害者や支援者の協力で

セクハラ等

人道的にはこちらが問題

 

「山口龍郎」の画像検索結果

 

可能となったそうです。

 

「99.9」の画像検索結果

 

この事件に限らず

誤診と薬害の問題については

諦めないで協力することが大事ですね。

 

世間は今も小保方晴子さんのいじめPTSDを否認中

世間からのバッシング

問題はコピペくらいで

アッキード事件に比べれば

不当すぎるのが明らか

マスコミによるストーカー行為により

傷害罪にならないのが不思議

鬱病と心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断され

PTSDでよいと思いますが

精神科に入院せざるをえなかった

薬づけにならず生還されてよかったです。

小保方さんですが

 

「小保方晴子日記」

(中央公論新社)が発売され

全国の書店で平積みされるほど

大きな話題となっています。

 

 

しかし

いじめからPTSDになること

そのこころの痛手がなかなか消えないこと等を学ぶべきなのに

人間不信から対人恐怖気味

 

「いじめのある世...」の画像検索結果

還暦を過ぎた

高名な精神科医でも

子供時代のいじめについて

鮮明に思い出すことがあると語っている。

小保方さんへの暴力を全く反省することなく

容姿等を興味本位に伝えるのみです。

 

「PTSD」の画像検索結果

 

PTSDの意味がわかってないんでしょうね。

 

新潟県警は、いじめ緊急通報装置で子どもを守りPTSD予防

新潟県警察本部は

いじめを相談してきた

こどもや保護者などに

危険が及ぶ可能性があると判断した場合には

ボタンを押すと

110番通報となり

警察官が駆けつける

緊急通報装置を

新年度から無償で貸し出すことを決めました。

 

 

 

いじめも

ギャング化すれば犯罪ですから

 

「いじめのある世...」の画像検索結果

 

スクールカウンセラーが治外法権をつくる学校からも

先生とグルになって子どもをいじめる場合もあり

子どもの絶望感は計り知れない。

通報できるようになるのは

画期的なことです。

あたりまえのことが

なかなか認められない国の話です。

 

沖縄の戦争PTSD座敷牢は平成日本にもある。

精神科医の

呉秀三(1865~1932年)が

私宅監置の

悲惨な状況を調べ

「わが邦十何万の精神病者は

実にこの病を受けたるの不幸のほかに

この邦に生まれたるの不幸

重ぬるものというべし」との言葉を残してから

今年は100年の節目に当たるそうですが

 

「私宅監置」の跡が

沖縄本島北部に現存しています。

1900年に本土では禁止

米軍統治下の沖縄では

日本復帰まで続いた。

 

1・5坪(4・95平方メートル)ほどのコンクリート造りの小屋

食事の出し入れや通気と採光のための小窓のほかは

排せつなどのスペースがあるだけ

出入り口の鉄の扉には外から五寸釘等の鍵

 

家畜のような扱いで

閉じ込められたために歩けなくなった人もいた。

ここに監置されていたのは

戦後に精神疾患を発症した

昨年7月に89歳で亡くなった男性です。

 

急増する入院希望者に

予算が全く追い付かない状況で

しかたなくこうなったとのことです。

 

「アスペ」の画像検索結果

今では本土でも

子どもを安直におりこうにさせるために

時間もお金もかからず合理的

薬漬けにします。

 

「ADHD」の画像検索結果

 

場合によっては

親にその姿をブログで嘲笑されているのですが

これは見えない檻だと思います。

 

人権蹂躙やめましょう。