ポジティブなPTSDショック!野田秀樹に見放された朝日新聞週刊誌「AERA」

「突然ですが、最終回です」と
宣言して
連載を降りられました。
原発事故に関して
「放射能がくる」という
大きな文字とともに
防護マスクの写真を
表紙で大きく掲載し
いたずらに
読者の
恐怖や不安を招いた
報道姿勢に
強い疑問を抱かれたようです。
震災ショックにより
よい意味で
日本人の行動が
ストレートになってきたように思います。
ヘンな遠慮や迎合は
もうしてられませんから!
PTSDに関して
間違った考え方を持っていると
あちこちから見放される

そんな時代の到来です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です