『ストーカー病』という名のPTSD

サブタイトルは
「歪んだ妄想の
暴走は止まらない」
「『恨みの中毒症状』の治療なしに
被害者は減らせない」
治療の対象として
とらえられており
 ―今までは
 迷惑な犯罪者
 あるいは犯罪者予備軍の扱い
少し
PTSD理論に近づきましたね。
恨みの自家中毒っていうのは
興味深い表現です。
根幹はトラウマですがね。
放置すると
いつまでもドロドロと
練りこまれて
収拾がつかないのです。
自分でも苦しいから
あちこち八つ当たりしては
叩かれて
たこつぼ状態になってるタイプも
割と多いですね。

8 thoughts on “『ストーカー病』という名のPTSD

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    ストーカーを犯罪じゃなく病人として扱うわけね?。
    じゃあストーカー事件が起こったら被疑者は心身耗弱で無罪とかになりかねない時代がくるのかねぇ。
    ちなみに昔の恋愛小説の主人公はほとんどストーカーだよねぇ全く。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    薬物依存症と同じ扱いにしたらいいんです。
    まずは治療を受けるように命令します。
    でも病識ないから受けないんですよ。あるいはさぼったりします。そしたら罰せられるんです。ちゃんと治ると言うことは、反省もするわけだから、相手にも当然それなりの償いをするはずです。

    返信
  3. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    ストーカーで捕まるような奴が治療で治るんですか?。
    よしんば治療でなおるにしてもどこの誰がやるの?、そんな患者を相手にする人や施設なんか限られてるでしょうに。
    治療さぼってる間にストーカー殺人やらかす可能性もあるのに。

    返信
  4. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    治療を受けたら治ります。
    本人にも世間にも病識がないから放置されているだけです。
    治療はね。ちゃんとあったんですよ。
    治療してた人が、こぞって仕事放棄し、発達障害狩りしてるから、世の中おかしくなったのだと毎日警告記事書いてるんです(ノ_・。)

    返信
  5. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    精神科医や臨床心理士が当てにならなくっても心理学者とかがストーカーの治療やったりしないのかねぇ?。
    まぁ、畑違いの奴が余計な事したら精神科学会がお怒りになるからなんだろうけど。
    これさぁ、下手すりゃ「被告人は病気なんで裁判にかけてはいけません!」ってなりそうだね、どっかの機長みたく。

    返信
  6. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    香山リカが象徴してるように、精神科医と臨床心理士と心理学者みんな兼ね備えているのが有名人なんです。原発推進と言う人に(おかしいとは思いますが)「不治の病」認定くらい平気でします。

    返信
  7. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    >翠雨PTSD心理学研究所さん
    今の有名人で精神科医と臨床心理士と心理学者を兼ねる事ができる奴っている?。
    香山さんもかなりビミョーな気がするんだけど。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です