『Dr.倫太郎』の影響で声優のアイコ弁護側は解離性障害(PTSD)主張

昏睡強盗罪などに問われた

神いっき被告(31)は

精神鑑定を受けることになったそうです。

弁護側は

多重人格などの

解離性障害を発症し

事件当時の記憶がないと主張しています。

解離して

男になったり

(基本的には女装嫌悪)

女になったり

(獄中出産)

アイコになったり

神いっきになったりして

他の人格のしたことは

覚えてないようですね。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

クリックすると新しいウィンドウで開きます

鑑定医は

倫太郎の

ライバルである

睡眠薬依存症の

宮川医師みたいな

精神科医でしょうか。

番組が終わっても目が離せませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です