河野景子さんにも自傷行為と円形脱毛症のPTSD症状

元貴乃花親方と離婚した

元アナウンサーの

河野景子さんは

フジテレビ系「ノンストップ」に出演し

「横綱の妻」としてのストレスなどから

自傷行為をするようになり

円形脱毛症になったこともあったと

話されたそうです。

結婚当初から

嫌がらせや誹謗中傷の手紙が

毎日のように届き

常にカメラを向けられる日々を送りながら

「発言しないこと」を心がけてきたことで

精神的に追い詰められたと

分析されています。

理不尽なストレスを受けた時に

どう対応するかは

とても大事なことです。

何も問題がないようにふるまうことは

長い目で見ると

得策ではないようですね。

個人情報が守られる場所で話せばいいし

それでも恐怖を感じるなら

言葉に依らない方法もあるのですから。

しかし

大人の発達障害と誤診し

向精神薬を処方する場所に行かなかったのは

大正解です。

現状では

それは奇跡かもしれません。

4 thoughts on “河野景子さんにも自傷行為と円形脱毛症のPTSD症状

  1. ドラゴン🐲

    明白な原因が解っていても環境に大人の都合が存在すると気晴らししちゃうんですね

    あの焚き火を囲んでた3人は大人の都合をわかりやすく解説してくれた人たちだったのでしょうか?ーsymptomsを単に言語化しても問題は解決するモノでは無いのだと……って感じてるのですが….違うかな?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      こういう事例が多いということを示しているように思いますよ。
      制約があるから分かっていても行動できないという問題ですね。
      そこをどう超えていくかが心理療法の醍醐味だと考えています。
      火遊び🔥にならない工夫が必要なのです。

      返信
      1. ドラゴン🐲

        Completely agreed w/u です

        あの夢の中の焚き火は 3人が出来なかった火遊びだったのかも?笑笑

        返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です