『ハケン占い師アタル』パワハラ上司PTSDトラウマ治療のコツ

アタルが

独特の心理療法で

社員を治療してゆく物語ですが

第7話は

「アタル」の画像検索結果

パワハラ上司の治療です。

優しく物わかりのよい上司を演じていても

出世することしか考えていない

ズルさは

既に皆にバレていましたが

あちこちに虚偽情報を流しながら

部下にもパワハラを強要し

(いじめっ子がよくつかう手口)

返り討ちにあっても

言いなりになると思っていたのに

恥をかかされたという認識しかないという

筋金入りです。

過去のトラウマエピソードを探ると

優秀な兄弟に挟まれ

こころが傷ついた結果

正攻法では勝てないから

目上の人に自分をアピールしながら

媚びを売ることに全力を尽くすという

態度が形成されたということがわかりました。

「策士策に溺れる」の画像検索結果

結局は

パワハラを強化して乗り切ろうとしたことで

会社としての仕事が立ち行かなくなり

無能ぶりが露呈

そのことで会社からも見放され

媚びを売り続けた経歴も水の泡となり…

そういうときに

分析内容を示して

諭されると

ようやく耳に入るみたいですね。

逮捕されるまでやめないという

タイプと似ているかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です