カテゴリー別アーカイブ: 難病

病院待合室で注意した男性に逆ギレのPTSD解離水虫患者(34)逮捕

病院の待合室で

ゲームしていたのを注意した

男性(55)に平手打ち

仲裁に入った女性(59)に頭突きをした

京都市西京区の

無職の男(34)が

現行犯逮捕されました。

 

「おばはんは口出すな」ですからね。

 

8aac2086c95fba19fefa6092fbd4b45c-263x300

 

この人達の

誹謗中傷と同じレベルです。

 

攻撃性が高く怖ろしいのですが

 

スクリーンショット (1535)

 

右の人は

最近

こんなの買ったそうです。

 

 

51oBH-6RmaL__SX348_BO1,204,203,200_

 

 

多重人格性が顕著ですね。

 

左の人は

天に唾するかたちで

中年ストーカー認定されました🎊。

(ネット検索で

idthatidは

中年ストーカーの代名詞となったのです)

 

【投影性同一視】の引き戻し現象と言います。

 

「発達障害にリスパダール」「腰痛にサインバルタ」のPTSD解離処方解禁!

厚労省の

薬食審医薬品第一部会は

2月5日

 

「小児期の

自閉スペクトラム症に伴う

易刺激性」に対する

リスパダールの効能を認めました。

 

「易刺激性」というのは

具体的には

「自傷行為」や「攻撃性」等で

自閉症患者約45万人のうち

約1割の4万5000人が対象と

推定されています。

 

すでに

オーラップ(ピモジド)があるので

どちらかが

押し付けられることになるようです。

 

巷では

「腰痛にデパス(でひどい目にあった‥)と

言われていますが

 

「慢性腰痛症に伴う疼痛」には

SNRIのサインバルタが認められましたよ。

「整形外科医が

『自殺企図』の副作用のある薬を

処方することに対し

リスクを指摘する声が複数上がった」と

猛反対したそうですが

多数決でスルーされています。

 

今回

トリプタノールも

「末梢性神経障害性疼痛」の効能に追加されましたが

これは

1961年に発売された

三環系という古いタイプの抗うつ剤ですね。

強力な抗うつ効果があるため

(副作用も甚大)

難治性のうつ病などへの

「切り札」として使われるとのことですが

クリックすると新しいウィンドウで開きます

昔は夜尿に効くと喧伝されていたそうです。

 

もうデタラメな世界なので

信じるものは救われません。

後悔しても後の祭りです。

ご注意ください。

 

薬でなんとかしようという

発想を治療いたしましょう。

 

中森明菜さん紅白までのPTSD克服努力

「Rojo -Tierra-」は
 ―赤い大地
アフリカ風の深い曲でした。
 ―陰陽五行説的にもうまくできている。
アメリカから
発信しているので余計に
何かと意味深な
メッセージを感じました。
PTSD問題は
フロイトの時代の
PTSDとは違い
見えない
世界の関係性のなかに
取り込まれて
日々複雑化しているので
もはや
単なる元気ソングでは
誰も癒されないのでしょう。
この歌を歌いこなすには
 ―真意を深く理解し
 自家薬籠中のものにしなければ
 歌えない。
こころの作業が必要ですが
 ―アフリカの大地や太陽を
  取り戻す。
会話では緊張していても
歌いだせば
生命を感じさせる力強さが
大分戻っていました。
ここまで
大変だったのだろうなと
思いますが
しばらくは

「つくる」ことに
集中されるのでしょう。
結局
PTSDは
どんなに難しくても
不可能に思えても
その人が新しくつくることでしか
超えてゆけないものであるということを
また
確信させてもらいました。

帯状疱疹の痛みや線維筋痛症(PTSD)の治療薬リリカで副作用報告

厚生労働省は
「リリカ」
(一般名・プレガバリン)を
服用した後
劇症肝炎や
肝機能障害の
重い副作用を発症する症例が
確認されたとして
製造販売元のファイザーに対し
二つの副作用への
注意を促す記述を
薬の添付文書に
加えるよう指示しました。
2010年6月に販売を開始し
使用患者は推計年約195万人です。
実はPTSDである場合は
ついつい飲みすぎるということも
あるでしょうね。
向精神薬がそうだから。
 ―効かないから
  多剤大量服薬
両方飲んでる人も
少なくないんじゃないかな?

母ロスPTSDでアトピーや椎間板ヘルニア

母親を亡くした後遺症
心身症症状が出る場合も
あります。
10年20年後に
発症することがあるのは
フロイトの時代からの
常識です。
 ―子どもの頃のトラウマで
 成人になって
 ノイローゼになる。
 トラウマ処理をすれば治癒する。

山路徹さんの不倫ストレスで妻がPTSD性白内障

極度のストレスで若年性白内障だそうです。
心身症は
PTSDであり
 ―こころが受け止められないから
 身体化する。

うつ病ではありません。
さすがにうつ病とは言いにくので
うつとごまかしてますが
往生際が悪いです。
それにしても
急に心身症が増えていて
不思議ですね。
PTSDは心的感染症ですから
そんなものですがね。

薬物依存症(PTSD)扱いして怒らせて腰痛を治した病院

PTSDを
薬物依存症にする
心療内科だらけだと思ったら
薬物依存症扱いにする失礼な病院もあるそうです。
しかし
心因性腰痛も
確かに多そうですね。
 ―『腰痛は怒りである』って
  本は有名ですね。

PTSDは身体の痛みでもありますの
間違いですから
薬は飲まないでね。

PTSD性心身症が増えていると臨床医たち

健診に行くような人に
聞いてみると
病気は増えていて
心身症も多いそうです。
そして
自分でも
「心身症だ」と
言う人が多いと
戸惑っておられました。
PTSDと言われるより
その方が
気楽なのでしょう。
なまじっか
PTSDとか言うと
「こころは弱くない!」とか
叱られたりしますからね。

まあこのターゲットにならず
だましだまし生きて行けた
時代ならば
その選択肢もあったのですが。

クイズダービーの篠沢教授も罪悪感PTSDで難病ALS

「筋委縮性側索硬化症」
筋肉を動かす
神経が麻痺していく病気で
治療法はないそうです。
フランス留学中に
交通事故を起こし
先妻を失い
帰国して
13年後には
長男が部活の合宿中に
海でおぼれて
死亡したそうです。
その2年後に
クイズダービーに出て
教授なのに
よく間違い
「愉快、愉快」が口癖になり
愉快教授という
ニックネームで
人気者になったそうです。
思えばこれも
躁的防衛だったのですね。
黒飴がお好きだったそうですが
隠し持っていたのを
妻に見つかり
 ―血糖値が高いので禁止されていた。
そこから
口がもつれ
発症しています。
「(先)妻に罰せられた」と
錯誤思考が働いた可能性が
ありますね。

『笑っていいとも!』で披露されたPTSD性心身症の安倍首相の健康法

アルタ入りの前に
大勢の人たちから
罵声を浴びせられても
 ―たくさんのSPが
  完全ブロックしても
  表情に当惑感が
  にじみ出る。
笑っていいとも!に出演し
どうやってストレスを発散し
 ―自然に触れたり
 汗を流したり
 笑ったり
認知行動療法するのか
 ―怒りはほどほどにして
 感謝にとどめておく。
持論を披露しました。

人生の一大事を
きちんとこころで受け止めないと
身体に流れるみたいですね。
 ―過敏性大腸炎
 昔は心理療法で治したが
 今の主流は薬物療法
心身一如
セルフネグレクトしていると
国民もネグレクトするように
なるのだと思います。
 ―PTSD負の連鎖