トラウマを個性化した革命家『道元禅師』立松和平 

立松さんのファンとかでは
ないのですが…
$PTSD研究家翠雨の日記
革命家としての
道元が
私は好きです。
もちろん
そんな人の思想は
いいに決まってる。
貴族の家に生まれながら
3歳で母親
8歳で父親を失い
出家したのです。
トラウマティックな問題を
抱えて
昇華し
自己実現
(個性化の過程)
したのです。
そういう思想だから
今でも生きて
世界中に認められているのです。
読まずに否定する   
ユング派は
ホットケ(仏)メラメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です